no image

Javaには脆弱性が指摘されています。必要がなければ無効にすることをおすすめします。

タイトルの絵が湖に映った景色みたいにゆらゆらしてますけど、これ、「牛飼いとアイコンの部屋」で紹介されている「レークアプレット」という技術を使っています。作った方はDavid Griffithsさんだそうです。

こちらのページの「夜のアイコン」の島の絵をクリックしてみてください。同じ景色がゆらゆらしています。そう、まるきり同じです(笑)ひとめぼれしてしまいました♪ やりかたは、同ページの下のほうに説明があって、とてもわかりやすかったです。

ちなみに、うちの場合、

http://wondada.cocolog-nifty.com/hibi_saisai/

に Lake.class と island.jpg をアップしています。で、ウェブログの「デザインの編集」→「設定」→「ウェブログのサブタイトル(キャッチフレーズ):」の中に

<applet code=Lake.class id=Lake width=450 height=250 >
<param name=image value=”island.jpg”>
</applet>

と書き加えました。

「牛飼いとアイコンの部屋」で紹介されてたのが、画像ファイルが Lake.class や表示 html ファイルと同じ場所にあることが前提として説明されてたからです。やっぱり、ここもそのまんま。応用力がさっぱりありません (^^;

とりあえずは、これで満足♪

【追記】2006.01.05
このレークアプレット、ブログに設置するのは失敗続き。トップページを見てるだけならいいんですけど、別ページに移るとねずみ色の四角いのっぺらぼうの窓だけになっちゃうのです(汗)「画像ファイルが Lake.class や表示 html ファイルと同じ場所にあることが前提」というのがうまくいかないみたい。

結局、html形式のホームページ、「星霜夜話」のほうへ設置しました。このホームページは現在このブログと合体したのでそちらに形だけ残しています。

【追記】2009.04.14
サイトリニューアルを機会に「星霜夜話」のトップページを削除しました。ちょっと悩んだけれど、こんなに苦労したレークアプレットも処分してしまいました(涙)

【参考サイト】
EchoEcho.com >> Tutorials >> Java applet >> Lake applet

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly