no image

近所のスーパーで「宇都宮ネギニラ餃子」なるものを発見。
これです、これです。


株式会社マルシンフーズ
商品紹介

【商品の特徴】
ネギニラとは『ねぎ』と『にら』を交配した栄養価の高い緑黄色野菜です。『宇都宮ネギニラ餃子』はネギニラを限定農家より、フレッシュなまま買い付け、風味とシャキシャキ感をいかし、宇都宮餃子本来の豚肉のうま味・ジューシーさとマッチした餃子です。

この商品は〝宇都宮餃子会承認商標〟商品です。

株式会社マルシンフーズ 商品紹介のページから

「ネギ」と「ニラ」が入った餃子なのかと思いきや、「ネギニラ」ってものがあるんだそうですよ。びっくり~。

楽天市場なんかでは苗や種の他、青果を取り扱っている所があるみたいです。

ちょっぴり小ぶりな餃子で、皮もパリッとしてて、今まで食べた中で2番目ぐらい(我が家の1番は「なにわのひと口餃子」笑)においしかったです。タレも特製タレ(しょうゆベース)と、ごまみそダレの2種類がついてて、お得感も2倍♪ ごまみそダレがおいしかったです。

このネギニラ、関西では見たことないんですけど宇都宮の特産物なんだそうですね。商品パッケージの裏に書いてあった表によると、糖質・繊維・リン・鉄・カロチンがニラやネギと比べてずっと多いんだとか。

ちょこっと調べてみたところでは、「新里ネギ」と「きぬみどり」を交配したもので、平成8年に品種登録をしているそうです。最近の野菜なんですね。

種から育てることができないから株分けしなきゃいけないとか、収穫もニラと比べると60パーセントしかとれないとか、生産するのはなかなか大変そう。これってつまり関西では加工品以外は口に入りにくいってことなのかなぁ。生のが手に入ったらぜひ自分でも調理して食べてみたいんですけどね。

もっとたくさん生産して、コープさんで取り扱ってくれないかな~。←ネギ好き

【参考サイト】
宇都宮市農業のホームページ
株式会社マルシンフーズ

【追記】08/02/18
「NHKの生活ほっとモーニング」で紹介されてましたね、ネギニラ餃子♪

ネギニラというのは、どうも宇都宮でしか生産できない農作物なんだそうで、現在でも7軒の農家で生産されているだけなんだとか。なので、ご当地でもネギニラ餃子、珍しいものであるようです。


[PR]


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly