no image

記事を個別に表示したり、記事の下のとこにある「トラックバック」の文字をクリックすると見えるようになる「この記事へのトラックバック一覧」ですが、ここにコメントが出るようにしてみました♪

KOROPPYの本棚さんでトラックバック一覧のページに注意書きが出ているのを発見したんです。これ、かっこいいですね~。一目惚れです(笑)

で、KOROPPYさんならこのやり方を記事の中で紹介しておられるに違いないと、サイト内を検索。「個別記事にトラックバックの注意書きを明記」する方法という記事を見つけました♪

KOROPPYさんの方法はスタイルシートを使ったやり方なんですけど、記事内でさらに紹介のあった、facet-diversさんの「トラックバックの注意書きを明示する」を参考にして、早速うちにも導入です♪

サイドバーのマイリストに紹介されてるコードを書き込むだけでOKなんですよ。

文字色の緑は、そのままコピー。この色、カエルのテンプレートにぴったりで、まるであつらえたみたいじゃありません?←ばか

あと「margin」のところを「2em」、「font-size」のところを「small」にしてみました。

ここにはトラックバックのポリシーを書いていますが、ブログによっては何か別のメッセージを書いてもいいわけですよね。ちょっと便利そう。こんなところにコメントが出せるなんて、ほんとすごい技ですね。KOROPPYさん、facetさん、ありがとうございます♪♪♪

トラックバックって便利で有益な機能なんですけど、そのやり方でいろいろな摩擦を生むんだとか。こんなふうにポリシーを表明するのって大切なことなのかもしれません。

トラックバックに関する文化的な摩擦については、「絵文録ことのは」さんの「トラックバックをめぐる4つの文化圏の文化衝突──『言及なしトラックバック』はなぜ問題になるのか」に詳しい分析がありますよ。興味のある方はこちらの記事も参考にどうぞ (^^)

【追記】2006/01/30
facet-diversさんの「コメント欄の設定を明示する」を参考に、さらに案内を追加しました♪ ほんとに、こういう注意書きがあるとわかりやすくていいですね。facetさん、多謝。(注意書きを見るにはjavascriptをONにする必要があります、読めない方、すいません)

でも、気がつくとなんだかコメントを書き込む「内容」の右側がちょっぴり欠けてますね…(汗)

「トラックバックの案内」の設定が原因かと思うんですが、「『2em』→『1em』、『small』→『x-small』に戻してみても切れてます。

このカエルのテンプレートで「トラックバックの案内」を外した状態でも欠けたままだったりするのでスタイルシートで何かしないといけないか。

「トラックバックの案内」を入れない状態の「スノークリスタル」のテンプレートに変更するとこんなことないんですけど、「スノークリスタル」のテンプレートで案内を入れるとどうなるかしら。他にも「泳ぐカエル」テンプレートなんかもあるんですけど…う~ん。のちほどいろいろ試してみようと思います。

うちのパソコンと同じようにコメント欄が欠けて見えてる方、いらっしゃるでしょうか?(汗)しばらくこのままいきます、すいません _(_^_)_

【追記2】2006/01/30
うむっ。やっぱりテンプレートを替えると、案内を設置していてもコメント欄がちゃんと表示されるようになりました♪ テンプレートによってはスタイルシートで指定しなくちゃいけないってことかしら。

でも、「水辺のカエル」テンプレートで案内を外してもコメント欄が欠けたままだったのは…??? テンプレートを選んで設定した時から何かが悪かったんでしょうね、きっと。とりあえず、これでいきます (^^;

【追記3】08/04/01
ココログリニューアル後、コメント入力欄に「(任意)」という文字が表示されたり、トラックバックに関する注意が表示されるようになったので、記事で紹介しているJavaScriptは外しました。

【関連記事】
ブログ背景画像・メリーゴーランド(不満のコメント欄編)(追記あり) 07/01/29
トラックバック・ポリシー2(追記あり) 06/02/03
> トラックバック・ポリシー(追記あり) 06/01/30

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます