トラックバックのことがよくわからなくて、関連記事をいろいろ調べていたのですが、この機会にトラックバックに関する方針を当ブログでももうちょっと明確に出してみようと思います。

作成にあたって、【絵文禄ことのは】「トラックバック・ポリシーを作ろう。ルールやマナーに悩む人のための作成ガイド」を参考にさせていただきました。ありがとうございます♪

基本方針

記事を読んでくださってありがとうございます。「日々歳々」の記事から何を感じられたでしょうか?

「日々歳々」では原則トラックバック自由です。関連のある記事であればお気軽にトラックバックしてください。
トラックバックをたどっても追加情報が得られないもの、またはトラックバックをたどることで閲覧する人に有害になると管理人が判断したものは削除することがあります。

次のものは広告や誘導のみを目的とする一方的なトラックバックスパムと判断することがあります。

・記事とまったく関係がないもの
・キーワードのみしか一致しないもの
・アフィリエイト関連のリンクのみのもの
・個別ページではなく、サイトそのものからのもの
・コメント欄やトラックバックURLが設置されてないサイト
・記事の情報量が極端に少ないもの

その他、リンク先のページが制限されて閲覧できない状態のもの等

礼儀・挨拶など

~どうぞ、お気遣いなく (^^)/
・重複トラックバックはこちらで適当に削除しますので削除依頼コメントは不要です。
・トラックバックしたことに関して、特に報告して頂く必要はありません。
・基本的に頂いたトラックバックに対してお礼コメントやトラックバック返しなどはしていませんが、トラックバックして頂いた記事は必ず拝見しに伺います♪
・当方から送信したトラックバックに対して、お礼の意味でのお返しトラックバックは特に必要ないのでお気遣いなく。

【追記】
06/02/08
基本方針の解説部分を、一部、箇条書きから文章に変えました。
06/11/07
基本方針の条件を見直しました。
07/01/02
基本方針の条件を見直しました。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly