no image

ちょっと気になったデロンギのオーブンですが、調べているうちに、ふと、「スロークッカーを買ったツインバードでは出てないのかしら」と思って探してみることにしました。そしたら… ありました! 「コンベクションオーブン」という名前で出てますよ。

1300W(上700W、下600W)で温度が100~250度。ちなみにネット上で機能紹介されてたデロンギのEO1900Jは1400W(上800W、下600W)で60~240度くらいのようです。

あと、2008年度版「買い物バイブル」で紹介されていた、本年度版から追加されたという「スローベーク機能」のことが判明したのでメモしておこうと思います。

これ、下ヒーターのみでじっくり火を通す調理法なのですが、もともとデロンギは上下/上/OFFの3段階で、「下ヒーターのみ」という機能がなかったようです。つまり、カタログハウスの本年度版から下ヒーターのみの切り替えが追加されたってわけですね。

上下/上/… と切り替えがあるなら、なぜ下の切り替えも作らなかったんだろう。不思議。(汗)

ツインバードのはちゃんと上下/上/下と切り替えることができるようになっていて、デロンギにあるような対流ファンのON/OFFもあるので、かなりこちらに心が傾き中。ロールパンが焼けるっていうのがいいな~。

【関連記事】
コンベクションオーブンの使用感とか 08/01/22
コンベクションオーブンがやって来た♪ 08/01/21
この冬に欲しいもの 07/11/28
TWINBIRD コンベクションオーブン  06/07/26

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます