センニチコウ

またまたデジカメ写真です、モデルは近所に咲いてた千日紅♪ フランカーさんとこで見たような、近寄った写真に挑戦してみました! でも、なんか色合いがへんてこになってます。

いろんなものを撮ってみたのと見比べてみると、千日紅みたいな深い赤紫の色がこんな青っぽい感じで撮れるみたいなんですね。例えば、下の写真もそう。近所の温室で撮ったコリウスです。

コリウス

でも、別のご近所で見つけたコリウスはこんなふう。どこにピントが当たってるんだって感じですが(汗)画面の下の方にコリウスが写ってるのがわかります?

コリウスと赤い花

温室のはへんてこな色合いですけど、ご近所のは赤っぽく写ってます。コリウスはもともと光・肥料・温度で色が変わるそうだけど、こんなに違ったように撮れちゃって…(涙)

ご近所で赤く写ったのは、そばに赤い花が咲いてたせいでしょうか。この子自体、赤に近い赤紫だったけれども。

撮るときにもう少し設定をなんとかしたほうがいいのかなぁ。譲ってもらう時に「見たまんま撮れないカメラだよ」と言われていたので、こういう深い赤紫がうちの子(DSC-888)は苦手なのかもしれませんけど。う~ん、デジカメ、難しい~!(汗)

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly