夢をかなえる9マス日記 [ 佐藤伝 ]

価格:
1,620円

(2015/01/24 16:51時点 )

感想:5件

手帳の活用ということで手にした一冊です。この文章はちょっと苦手だけど(汗)

軽いので最後まですぐ読むことができました。

主な話題は9マス日記で、「人はマスやワク、穴があるとそれを埋めようとする心理が自動的に働きます──」ということで、その習性を利用して日記をつけ続けようという話。

でも、かえってそれが強迫観念になったりしないのかなぁ… という気はします。

義務になっちゃうと、どんなことでも辛くなっちゃいますもんね。

ただちょっと注目だったのが、9マス日記はエクセルを使うので「データーベースにすることが可能」という点。

データーベースとして活用するのは魅力ですよね。この場合、情報はやはりアクセスのしやすさが重要だと思うんだけど、検索機能で目的の情報に行き着きやすくなるってことなのかな。

でも、つながりが弱いと、「全体を把握して活用する」って部分は弱いかもしれません。

これは一度、印刷して、見渡すようにすればいいのか。

単に予定をこなす道具から、「やりたいことを計画する」・「今後へつなげる分析のための道具にする」という発想の転換は参考にできそうです。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly