梅ざる

今年は梅雨明けがはっきりしなくて、「いつ土用干ししようか」とやきもきしてたんですけど、8月6日と7日になんとか干しあげることができました♪

前回はあったものでなんとか干していたけれど、今回はホームセンターで梅ザルを購入。早くから準備してましたもんね~、やる気満々です♪

そして、こちらも準備万端の小梅たち。白干しだから色白だね(笑)

小梅の白干し

早速、梅を並べてみました。

梅ザルというだけあって、やっぱり干しやすいですね。今回はベランダの柵と物干し竿にザルを渡すようにしてのっけてみましたが、四隅にヒモを通して物干し竿につるすといった技もあるようです。

小梅の白干し

下に台を置いて、梅酢も日光浴。
梅酢の表面に梅ザルにのった小梅が映ってますよ♪

白梅酢

お昼過ぎ、上下を返しました。日差しがちょっときついかも~(汗)

小梅の白干し

そして、下の写真が夕方16時ごろ。土用干しというより干からびかけてるような気がする物もありますね。ちょっと干しすぎちゃった?

小梅って「カラカラになるので3日以上干さないこと」と「きょうの料理」に出てたんですけど、取り込むのは14時か15時でもよかったかもしれません…。

小梅の白干し

でも、たぶん大丈夫~♪

というのも、今回は夜干しの代わりに梅酢に漬ける方法を取ろうと考えているんです。「きょうの料理」に出てたんですけど、梅酢に梅を戻して一晩置くという方法です。

夜露が期待できないベランダの土用干しなんかには最適かもしれませんね。

ということで、続く。

管理人が利用しているのはコープこうべですが、日本全国にはいろんなコープさんがあります。当ブログには特集ページ「コープの宅配豆知識」もあるので、参考にしてみてくださいね。

コープこうべ、おうちCO-OP、コープデリ、パルシステムの比較記事もあります。


【関連記事】

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます