カレーフランス

この間、mintさんのとこで開催されたカレー特集。実は私もカレーに燃えておりました(笑)

ここんとこ私の周辺で話題になっていたCookhouseのカレーパンというのがあるんですが、この間、やっとゲットすることができたんです♪

でもね、これね、「あそこのカレーパン、おいしいわよ!」って話だったんですけど、正式名称は「カレーフランス」と言うようですよ。初めて買いに行ったとき、商品棚に値札しかなかったので、お店のお姉さんに「あの棚のカレーパンは売り切れですか?」って聞いたら、「あ、カレーフランスですね」とにこやかに訂正されてしまったのです。

情報は正確に。尋ねるときは、値札に書いてある名称もきちんと確認しましょう(涙)

ともあれカレーフランスです。「10時すぎに売ってたわよ~」という話を聞いていたので11時半ごろ買いに行ったんですけど、「これから焼くんですよ」ということなので別の日に出直し。12時近くに出かけていって、ようやくゲットすることができました。

お昼~夕方にかけて販売してるのかな? 商品のポップにも「1日100本限定」って書いてありましたよ。なるほど、だからなかなか出会えない幻のパンだったんですね~。

いただきますの前にパチリ。

写真の左に写っている、チーズのかかったほうがカレーフランスです♪ パンにはカレールーが挟んでありますよ。しっかりとしたカレー味。パンは「フランス」って名前がついてるけど、普通のフランスパンよりずっとふんわりやわらかです。中に入ってるカレールーとぴったりマッチ。普通のカレーパンみたいに油で揚げてないから、パクパクっといけちゃいます。う~ん、美味~。

あ、写真には「Autumn」ってもみじの飾りがついてますけど、これ、ほんとはついてません。「ブログに載せるからちょっと写真を撮ります」と言ったら、仕事先のYさんが「じゃあ、飾りがいるよね」と、自分のお弁当から出してつけてくれたのでした。

あの、それ、よそのパン屋さんの飾りなんですけど… まあいいか(いいのか?)。

右側に写ってるのは、これまた私の周辺で話題になっているサンドイッチです。同じくCookhouseのもので、え~っと、え~っと。名称、忘れました(汗)

2種類入っていて、1つはカボチャ&レタス、もう1つはゴボウ&トマト&レタスです。カボチャはコロコロした大きな粒が入ったペースト状。甘すぎなくてこれまた美味。ゴボウもちょうどいい歯ごたえでなかなかいけます。

写真ではカボチャがなんだか薄っぺらく写ってますけど、ゴボウと同じくかなりの量が挟んであるんですよ。でも、食べてるときに具がこぼれ落ちたりしないんですよね。なんでかしら。パンの耳がついてるからしっかりしてるのかな。

ちなみに、このパンの耳はけっこうやわらかくて口当たりがいいんです。

Cookhouseって菓子パンみたいなパンが多くてお弁当パンに向かないものが多いような気がするんだけど、このサンドイッチやカレーフランスならお弁当パンに利用してもいいな~♪

「まだ暑い日がぶり返す」なんて天気予報では恐ろしいことを言ってますけど、なんといっても食欲の秋。おいしいもの探訪は続きます(笑)

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly