ほぼ日手帳 到着

昨日に引き続き、ほぼ日手帳の話題です♪ 9月1日の予約開始すぐに注文を入れて、今日、我が家に「ほぼ日手帳」が到着しました。今年はシックな茶色い箱でやって来ましたよ~。

来年メインで使うつもりのナイロン・チノ(セット)。今年のはバナナイエローでちょっとカジュアルっぽかったので、落ち着いた感じにしてみました。

ほぼ日手帳 中身

こちらはカバーのみで購入した「プリント・ほぼ日の迷彩」です。やっぱり買っちゃいました(汗)

ほぼ日手帳 カバーなど

プリントは初めて買ったんだけど、ナイロンに比べるとずいぶんやわらかい感じがするんですね。比べてみると、こんな感じ。

ほぼ日手帳 カバー比べ

ナイロンもやわらかいほうだと思うんだけど、プリントのに比べるとイメージ的に糊が効いてるようなかたさがあります。これはどっちがいいというものではなく、好みの問題になってくるんでしょうね。

実は迷彩カバーに文庫本ノートを入れて使おうと思ってたんですけど、文庫本ノートって表紙がけっこう薄くてペラペラしてるので…(汗)

文庫本ノート

文庫本ノート単独で使うには、もしかするととちょっと使いにくいかも(汗)

ほぼ日手帳カバーを文庫本ノートにセット

それとも、カバーのポケット部分にいろいろ入れていくと、そのうち(分厚くなって)落ち着くのかしら。とりあえず使ってみることにします。

【関連記事】
2008年の手帳は、ほぼ日手帳にWEEKLYを導入 07/12/31
> 2008年度版ほぼ日手帳を購入 07/10/04
手帳にシール 07/10/03
文庫本ノート(追記あり) 07/09/16
初めての、ほぼ日手帳 06/10/16

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly