ふぐめしの素

山口のお土産。ふぐめしの素、買ってみました

山口旅行の自分ちのお土産として、ふぐめしの素を買ってみました。こういうのって、箱に入って立派だけど、ほんとにおいしいのかなー? というのが購入の動機です(笑)

調べてみたところ、袋に入っただけの「ふぐめしの素」もあるようですね。でも、購入した ふぐめしの素は、化粧箱に入ってお土産ものとして並んでいるだけあって、ふぐの焼き身も入っている豪華バージョンになるようです。

こんな感じ。

ふぐめしの素、中身

中はこんな感じ

けっこう大きな身が入ってましたよ。これはテンションが上がりますね♪

この他、入っているのは、ふぐスープ、具材の2つだけ。これを2合のお米と一緒に炊飯器で炊くだけでOKなのです。

けっこう手軽だけど、これで大丈夫なのかな。

ふぐめしの炊き込みご飯、作製中

全部放り込んでみました

そして、炊きあがり。

ふぐの炊き込みご飯、完成

炊きあがりは具だくさん

具材を入れた時は、簡単すぎてやや不安がありましたが(笑)炊きあがりは具材も多くて、ちょっと感動。

ふぐのアラを時間をかけて煮込んだダシがベースになっているだけあって、おいしい炊き込みご飯でした。ほんとに手軽にできるんですね。

自分ち用には、焼きふぐの身が入ってない袋バージョンでいいかなーという感じもしますが、お土産用ならこれは喜んでもらえそう。

旅館で食べたふぐ料理の味を思い出しながらいただきました♪

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます