リンクシェア レビュー アフィリエイト

ここしばらく右サイドバーにはっていたLinkShareの「大阪見本市」のバナー、2月20日で申し込みの締め切りがやってきます。

新たにスポンサー企業としてユニバーサル・スタジオ・ジャパンやセブンアンドワイ、最近LinkShareに参加したイトーヨーカドーなどが加わるそうですよ。楽しみですね~♪

なんだかどんどん回りたい所が増えてきて、1日しかない見本市ではたして全部回りきれるのか心配になってきてました…。

中でも「ここは見に行きたいな」と思っているのはEIZOのブース。FORIS.HDも来るそうですよ。


液晶テレビ FORIS.HD DT24ZD1-WT

このテレビ、以前、大阪のGalleriaへ実物を見に行ったことがあるんですけど、もう一度じっくり見てみたいんですよね。時間、あるかな(汗)

それにもう少し触ってみたいんですよね。このテレビ、地デジにも対応してるんですよ。できたら大きな画面で地デジ体験もしたいな~、なんて… 見てる時間、あるのかな?(汗)

ちなみにリモコンはこんな感じ。ボタンがいっぱい。

地デジといえば、実は我が家は地デジゾーン。いつでも見ることができるんです。テレビさえ、そろえば。

そう、集合住宅なのでアンテナは工事がすんで対応済みなんですけど、残念なことにテレビがまだ対応していないんです。

でもね、これね、数年前、引っ越しするときにテレビを買い換えたんですけど、このときに何度も確認したんですよ。「地デジが見れるテレビがいいんです、地デジが見れるテレビをください!」って。気の早いやつです(笑)

で、電気屋さんが「これは対応してるはずだから…」と言うものを購入したんです。液晶テレビではありませんけど、将来、電話線を介してバージョンアップすれば対応できるということでした。

でも。

いざアンテナが整って、「さあ、今日から地デジが見れるんだ~♪」と喜んでメーカーのサポートに確認してみたところ、なんてことでしょう。同じシリーズでも型番違いのため、うちのテレビはバージョンアップができないって言うんです。がーん。

というわけで、結局、うちのテレビは地デジ非対応です。がっくりしすぎて放置状態です。今あるテレビの寿命がきたらどうにかしましょうかね、という感じ。いまひとつ地デジに情熱がわかないのは、このときのショックが大きかったんだと思います(涙)

さすがに今はこんなことはないと思うけど、地デジに関しては販売店でも知識がまだ混乱してるところがあるようなので、信頼のおけるお店で、事情に詳しい店員さんと相談しながら、アンテナの設備等も確認しながら購入するのがいいと思います。

せっかく地デジに対応したテレビを買ってるのに、いまだにアンテナの設定がまだのまま… なんて話もあるようですから。

それからアナログの放送終了が迫ってくると、悪質な詐欺が出てくるかもしれないって話もありますよね。これも気をつけなくては。今からぼちぼちでも電気屋さんに通って、いざというときに慌てないように情報だけは集めておいたほうがいいのかもしれません。

私はというと、とりあえず地デジそのものはワンセグで見ることができるので、あまり急ぐことはないんですよね。携帯画面は小さいけれど、紅白もちゃんと参加できましたし…。

レビューアフィリエイト EIZO 液晶 テレビ 地デジ 高画質

とは言うものの、FORIS.HDの画面ってきれいなんですよね~(笑)

何よりもパソコン用のモニターにもなるところがすてき。もともとテレビを見るためのものだから、スピーカーの音もけっこういいんです。Galleriaで見たときも、「じゃ、パソコンに切り替えてみますね」と言われて、テレビからパソコンに切り替わったのがわからなかったくらい。

そのときのパソコン画面では音楽が流れていたんですけど、普通のパソコンで聴くより断然深みのある音でした。スピーカーがよければ、パソコンでもちゃんとした音が再現できるものなんですね。

あ、でも、専門家からすると、「なんだこの音は!」と怒りだしたくなるような音かもしれないけど(汗)素人の耳にはそこそこよかったんですよ。ほんと。

もし買い替えるとしたら、やっぱりFORIS.HDとかFORIS.TVもいいな~。って、まだもう少し先の話になりそうだけど(汗)

【参考サイト】
[D-pa]社団法人デジタル放送推進協会
[D-pa]放送エリアのめやす

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly