ランチ会から続いて、「大阪見本市でしか聞けない!アフィリエイトのためのSEO講座」に参加。題名がすごく長いですよね。講座自体もけっこう長かったですよ(汗)

先生は株式会社セミナーチャンネルの鈴木将司さん。内容を要約すると、「いかに検索エンジンの上位に表示させるか」という講座です。「大阪見本市でしか聞けない」と題名にあるとおり、「私はこのために大阪に来ました」と講師の方がおっしゃる場面が何回もありました。

それにしてもSEO対策って、素人頭で考えても継続と忍耐、そして終わりのない作業でほんと大変そうです。

先生は「仕事がなくなっちゃうから終わらないでほしい」みたいなことをおっしゃってましたけど(笑)終わりのない戦いってやっぱり大変ですよね。それもこれもGoogleを含めてあらゆる検索エンジンが発展途上だから、と言ってしまっていいみたいです。

講座での話題は検索順位、でもうちのブログの悩みは検索の不一致

途中、5分ほど休憩を挟む長時間の講座を受けてみて、私はNHKでGoogleのことを紹介してた番組のことを思い出していました。あの番組の中でも「上位何位までに入らないとネット上に存在しないのと同じだ」ということで、企業の人たちは熾烈なSEO対策をしてましたっけ。

でも、最近の「日々歳々」のアクセス解析の結果を見る限りでは、何十位、何百位という検索結果から見に来て下さる方がいるのも事実なんですよね。これは検索する人にとって、「検索エンジンの検索結果は必ずしも『お勧め』とか『有意性』の順番ではない」ってことに気がついてる人がいるということなのかな。

とはいうものの、それじゃやっぱり不便です。それにキーワードの不一致があるのも気になります。最近の「日々歳々」では例えばこんな不一致がありました。

「日々歳々」に見る検索不一致:「デトリウムパック 銀座」

以前、サイドバーに気になった商品をのっけてたことがありました。「ドクターシーラボ」の「デトリウムパック」です。沖縄の特定地域でしかとれない天然クレイを高配合したパック材で、クレイがすっごく細かいらしいですよ。デトリウムパックしながら半身浴っていうのも気持ちよさそうですよね♪

じゃあ、「銀座」はどこにあったんでしょう? それは記事中にありました。FORIS.HDのことを書いた記事です。「こういうのはやっぱり、実物を見るのがいい!」ということで、直営店をいくつか書いたんですが、その中に「銀座」があるんです(汗)

キーワードの組み合わせからすると、「銀座でデトリウムパックを売ってるか実施してくれる所を探して検索してきたのかな~」という感じがするのですが… ごめんなさい。私はまだ銀座に行ったことがありません(汗)

「日々歳々」に見る検索不一致:「USJ 1日あたり 万人」

これはコープこうべの「10万人エコチェック」というイベントに関する記事内の単語が引っかかってしまったようです。でも、記事内にUSJはありませんよ、どこにあったんでしょう?

正解は左サイドバーです。「カテゴリー」にUSJカテゴリーを作っておりました(汗)

「USJに1日あたり何万にくるのか?」なんて、何かの宿題にでも出たのでしょうか。節電・節約みたいなことを言ってるページにたどり着いてしまって申し訳ないです。

残念ながらUSJの1日あたりの来客数はわかりませんが、3月18日からミュージカル・ファンタジー「ファンタスティック・ワールド」という新アトラクションが開幕する予定だそうですよ。豆知識。

こうしてみると、「サイドバーにある情報+記事内の情報」か、もしくは「カテゴリー内の複数の記事情報」といったものがキーワードの不一致を作り出しているようです。

こういうのって、やっぱり検索エンジンから見てわかりにくいページだから起こることなんでしょうね。適切な検索結果を出してもらうために、何か対策があるといいんですけど。SEOから見て、何か方法があるのかな。それともこれはココログの構造の問題で、デザイン的に何とかしてもらうしかないのかしら。

あ、これを次回のリクエストに書けばいいのか。リンクシェアの「くらぶろ」にトラックバックしちゃおうっと(笑)

【関連記事】
大阪見本市を楽しむ方法・考察 08/03/10
撮影照明ボックスで撮り比べ 08/03/07
「300円で作る照明ボックス」を作ってみました 08/03/07
> LS 大阪見本市2008 SEO講座でお勉強 08/03/04

大阪見本市2008に関連する記事を一覧で見る⇒
(全部で15件、書いてます♪)
この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます