Oxalis

植物園でちょっとおしゃれなハンギング仕立てを見かけました。何? これ。四つ葉のクローバー?
何となく似ていますが、少し違うようです。

ずっと昔に撮影したものなので随分小さな写真ですが(汗)
ちなみに近所で生えてたシロツメクサ=クローバーはこんな感じ。

クローバー

よ~く見比べてみると、シロツメクサの葉っぱは丸いのに、植物園で見かけた植物は葉っぱがハート型になっています。この形、カタバミ科の植物の特徴なんだそうですよ。近頃、ネットでよく見かける、メール便などでお取り寄せできるラッキーフォーユーもこのカタバミ科の植物のようです。

別名をヨツバカタバミといって、ラッキークローバーとかグットラックフラワーとも呼ばれるようです。

カタバミの中でも球根を持つ園芸品種はオキザリスと呼ばれていて、ラッキーフォーユーもオキザリスの一種。

シロツメクサはマメ科の植物ですから、どちらも名前に「クローバー」と付いていて形も似てるけど、種類は違うものだったんですね。ちょっと勉強になりました。

【オキザリスのサイクル】
春(4月)に植える種類は夏から秋にかけて開花、冬は休眠。秋(8~9月)に植える種類は秋から春に開花、夏に休眠。

【オキザリスの手入れ】
日当たりがよければ、特に手入れの必要はなし。水はけのいい土に少々の元肥と一緒に植える。管理は乾燥気味に。葉が出てきたら半月に一度くらい、花が付くまで液肥を与える。花が終わったら液肥か化成肥料でお礼肥。

[cft format=2]
この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly