あっという間に6月になって梅雨シーズンに突入です。お出かけするのがちょっとおっくうになる季節ですけど、UK-JAPANのイベントは続いてますよ。関西を中心にピックアップしてみました♪

イベント名称ジャンル日程場所
ウェルカム財団 バイオメディカル写真展 100万分の1の世界科学技術5/31(土)~6/10(火)神戸市立青少年科学館
Googlemap
Patterns, Pictures, Prints & Photographs – Exhibition of Intergenerational Community Art in UK & Japan美術6/3(火)~6/6(金)ATCエイジレスセンター
Googlemap
英国版画展美術6/20(金)~7/6(日)芦屋画廊
Googlemap

ええっ!? 5月から続いていた催し物に「バイオメディカル写真展」なんてものがあったんですか! すっかり見落としていましたよ。

この催しものは、このあと7月20日~8月31日まで「兵庫県立 人と自然の博物館」で展示されて、岐阜や北海道、静岡などでも開催されるようです。大阪でも一応、「ガーデンモール彩都」で「(予定)」となってるんだけど… 今、大阪は緊縮財政中ですもんね。展示開催に影響があったりするのかしら?

少し心配な部分もありますけど、人と自然の博物館とかガーデンモール彩都ってどんな所にあるんでしょうね。2つの開催地をちょこっと調べてみました。

まず、兵庫県立人と自然の博物館。こちら、名前だけは聞いたことがあるんだけど、所在地は三田みたいです。

Google mapで見ると、神戸電鉄公園都市線のフラワータウンのすぐそばなんですね。フラワータウンにたどり着けばなんとかなりそうな感じ。


大きな地図で見る

続いてガーデンモール彩都。ごめんなさい、実はあまり聞いたことがないんですけどどこにあるんでしょう(汗)

調べてみたところ、新しくできたショッピングモールなのか。箕面よりさらに山側のようですけど、展示する場所はあるのかしら??←おい


大きな地図で見る

Google mapの衛星写真で見ると、すごい山の中のように見えますね(汗)ショッピングモールがオープンしたのは2007年3月のことだそうだけど、Google mapの航空写真は整備される前だったりするのかな。

ともあれ展示されるのは日本初上陸の写真ばかりだそうです。主催のアストラゼネカのサイトで展示作品を見ることができるんですけど、すごくきれいな写真ばかりですね~♪

AstraZeneca
バイオメディカル写真展 100万分の1の世界

「バイオメディカル」と言うだけあって、それが何を表現してるのかを想像するとちょっぴり怖い物もありますけど(汗)そばでじっくり鑑賞してみたい作品が盛り沢山のようです。

【関連記事】
> 6月のUK-JAPAN 08/06/04
ショートブレッド 素直 08/06/01
ケールをおいしく食べよう ~ コルカノン 08/05/24
UK-JAPAN 2008 08/01/11

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly