神戸プリン

おいしいものを持ち寄って、友達んちでお茶しましょう♪ ってことで、写真は私が持っていったもの。その名も、神戸プリンです。

ぬおっ、またプリンか。はい、懲りずにまたプリンです(笑)

だってほら、滋味あふれる食べ物ですから。

滋味(じみ)[名]
1.うまい味わい。また、栄養があってうまい食べ物。
2.心の糧となる深い味わい。

「明鏡 国語辞典」より

そういえば、mintさんとこで「B型はしつこい」という話をチラッと読んだことがあるんですけど、これって、そういうことなんでしょうか。

…え~っと、偶然ですよね。偶然、偶然(汗)

神戸プリン

ともあれ神戸プリン、今年は15周年なんだそうです♪ けっこう歴史があるんですね。

ただ、この間食べた「地卵はちみつぷりん」のようにプッチンがついてないタイプなのに、ギザギザスプーンが入ってなかったんですよ。あれれ、どうしましょう。このままじゃ、お皿に出せません。

神戸プリン

困っていると、友達は「そんなもの、いらない」って言うんですよ。ええ? ギザギザスプーンなしでどうやって取り出すの?? 不思議ですよね。

ということで、その秘伝を教えてもらいました。いいですか? 秘伝ですからね。ここからは心して読んでくださいね。

神戸プリンの食べ方 まず穴を掘る

まずはゆったりとした気持で、深呼吸。ちょっぴりプリンのみを味わいます。

すっきりした甘さですね~。ツルップリンッとしてますよ♪ あとで説明書を読んだところでは柑橘系のリキュールが入ってたらしいんだけど、それはうっかり気がつきませんでした(汗)あまり癖のない素直な味のプリンです。

さて、程よく穴ぼこができましたらば、おもむろにそこへカラメルソースを注ぎ入れます。ト、ト、ト、ト、ト…。

神戸プリンの食べ方 開けた穴にソースを注ぐ

できあがり。

神戸プリンの食べ方 穴にソースが入ったら召し上がれ

なんとギザギザスプーンを使わずに、というか、お皿にも出さずにプリンを楽しめちゃいます。しかもカラメルソースをちゃんとかけて。

「すごいな~」と感心していたら、友達に呆れられてしまいました。
だって、こんな食べ方、知らなかったんだもん(汗)

後はカラメルソースに絡めながらいただきます。器いらずで手間いらず。皆さんもぜひお試しを♪(笑)

【関連記事】
> 神戸プリン(ギザスプーンが付いてない場合のプリンの正しい食べ方講座) 08/07/25
地卵はちみつぷりん 08/07/23
プッチンプリンで運だめし 08/06/27

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly