お盆シーズン、きょうあたり帰省ラッシュもピークを迎えていたようですね。

でも今年は重油高のせいかマイカーを利用した帰省は予想よりずっと少なくて、新幹線の利用が多いんだとか。中には夜行バスを利用する人もいるそうですよ。家族の人数によっては夜行バスのほうが割安になるようです。でも、家族で夜行バスってちょっと大変そうですね。

そんなドタバタしたなか、こんなキャラメル事件が発生したのでした。

ことの発端は、こんなキャラメル

おいしそうですね~、「花畑牧場生キャラメル」って書いてありますよ♪

花畑牧場って、田中義剛さんが牧場長をしてる所で、生キャラメルは「おいしい」と評判なんだそうですね。これはKさんの北海道土産。一足先に休みに入ったKさんが、頑張るみんなにお土産を先にお届けしてくれたらしいんですが…。

花畑牧場の生キャラメル…?

「ねえねえ、花畑牧場の生キャラメルって、包み紙の両端が飴玉みたいにキュッて絞ってあるんだよね?」

そうなんです、でもこれ、普通の形をしたキャラメルが入ってるんです。

「外側の箱はKちゃんのお土産で、中身はKちゃんのお土産じゃあないの?」
「えっ、てことは生キャラメル、誰か食べちゃったんですか?」

そのとき、なぜかみんなの視線は作業の手を止めてヒョイと頭をあげたIさんに集中。

「わ、私は食べてないからねっっ!!」

危うく冤罪事件になるところでした(汗)
ともあれ、以上のことから、こんなふうに考えることができます。

今、ここにいる人は誰も生キャラメルを食べた者はいない⇒ということは、もともと生キャラメルの代わりにこのキャラメルが入っていた?⇒つまり、外側の箱はKさんのお土産で、中身もKさんのお土産?

となると、このキャラメル、危険な香りがしてきます。いつだったかネットやテレビで話題になったジンギスカンキャラメルをいち早くゲットしてきたKさんです。そういえば、少し前は変り種キャラメルを3種類も入手しておりました。

このキャラメル、はたして正体は何なんでしょう。

味は悪くないんだけど… 謎、多し

何かがおかしい…

色はなんとなくマンゴーっぽい。でも、においがない。

「味は… 食べれますよ」

勇気のあるEさん、真っ先に口に入れてくれました。でも、その批評ってキャラメルとしてどうだろう(汗)

「ビールキャラメル」と言う人もいたけれど、「酒粕の味がする」という評価が圧倒的でした。確かにほんのり甘くて、酒粕のような風味があるんですよ…。

え~、業務連絡、業務連絡。
Kさん、このキャラメルはなんですか? ほんとにビールキャラメルなんですか? それとも、酒粕キャラメルなんですか? そもそも、どうして生キャラメルの箱だったんですか? そして、いちばん重要と思われる問題。生キャラメルの中身は一体どこへいっちゃったんですか?(汗)

【関連記事】
九州土産 お醤油の味と香りが優しい醤油キャラメル 13/06/08
やっと出会えた 花畑牧場の生キャラメル♪ 08/08/14
> こんなキャラメル、そんなキャラメル 08/08/13
変り種キャラメル3種 07/10/14

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly