梅田七夕のアーチ

さて、1階部分の広場には噴水があります。光がなんだか暑苦しく写ってますが(汗)七夕アーチの向こうに涼しげな噴水の水が流れてるのがわかります?

フランカーさんだと一眼でかっこよく撮るんだろうな~と思いつつ、P903iTVで果敢に挑戦してみました(笑)

新梅田シティ・ワンダースクエアの滝

ドウドウドウ… いくつも高い柱が立っていて、そのてっぺんからけこうな勢いで水が落ちてきます。
でも、これではちょっとよくわからないので、ずずいっと柵に近づいて魚眼でも撮ってみました♪

滝の向こうは段差があります

魚眼でぐにゃりと曲がるとようやく見えてきました。滝の向こうには一段段差があって、流れる水はそのまま向こう側へ落ちていきます。かなりの高さがあって滝のようになっているから、この下の階は滝見小路という名前になっているわけですね。

水の流れをたどっていくと、左手へ流れていったその先は池みたいになっているようです。写真には七夕飾りがちょっぴり写ってますけど、看板ではあの辺りが滝見小路みたいですよ。あとで下りてみなければ。

滝の流れていく先

このとき、はたと思い出しました。携帯カメラには撮影モードに「スポーツ」というのがあるんです。早速設定を変えて、ぐぐいっと近寄った設定にもしてみましたよ。こうしてみると、どんな感じで写るかしら?

ということで、再び滝にレッツチャレンジ。
ここからは、少し大きな画面でお送りします。

滝の噴き出し口

やっぱり、水の粒々が写るとこまではいかないかな~。
ずずいっと寄って… 涼しいですか~?(笑)

滝の流れていくようす

「そうだ、そうだ、この設定で魚眼でも撮らなきゃ~」と、慌ててレンズを付け替えてる間に噴水は終わってしまいました。あああ、残念。

時々止まります

そうなのです。この噴水、というか滝、いつも出ているわけじゃなくて、一定の時間、出たり止まったりしているのです。

とはいえ、次の滝が流れるまで待ってられないので、さっき見かけた場所のほうへ下りてみましょうか。公式サイトでは「初夏の風物詩」と紹介されてる滝見小路。どんな七夕飾りがあるのかな~(ワクワク)

滝見小路

つづく。

【関連記事】
滝見小路の七夕飾り 08/08/06
> 梅田スカイビルの噴水で涼をとる 08/08/05
梅田七夕 08/08/05


[PR]


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly