だんじり山合わせ

市民まつりの山合わせ、締めはハプニング編ということでまとめてみました。
最初に目撃したハプニングはこちら。確か4回戦の中在家と西櫻木の組み合わせだったかな。

山合わせをしたあと、西櫻木の側がしきりに「だんじり」の下をのぞきこんでいるんです。車輪に何かあったんでしょうか。場から下がるときは、後ろを持ち上げて下がっていきました。

客席からは「どうやって帰るんやろ」「かわいそうやな」という声が。そういえば、どうやって帰るんでしょう(汗)無事に帰れたんでしょうか。

あとで地図を見てみると、会場から神社まで直線距離で2キロ弱ほどあるようです…。


大きな地図で見る

そして、こちらはKissFで目撃。7回戦の西町と南出の組み合わせです。

撮ってる人間は何が起こったのかさっぱりわかっていませんでしたが(汗)KissFのスポーツモードは異変をキャッチしていたようです。

西町と南出

下の写真はハプニング直前。
右と左でもみ合っていたのですが…。

ハプニング前

おっとっと、バランスを崩してしまったようです、危な~い!

なんか、写真でも車輪が見えてますよ(汗)

だんじりが横倒しになりかける

間一髪。大勢の人が飛び乗って、体勢を戻すことができました。

間一髪で体勢を立て直す

ちょこっと調べてみたところでは、尼崎のだんじりは重量が2~3トンにもなるそうですよ。これがぶつかり合うわけだから大変です。

でも、ここ数年は大きな事故もなくお祭りが開催されているようで、これも関係者の方々の努力のたまものですよね。来年も元気なだんじりを見ることができますように♪

そして、そろそろ時間です。終了のごあいさつ。

フィナーレ

名残を惜しむように、一度下がった「だんじり」が次々と出てきて槍回しを始めました~。

槍回し

動画でもちょっぴり撮ってみました。こちらは新三和の槍回しです。

まだまだ続くようでしたけど、お腹が減ったので退却~。

と、おまけ情報。展示即売コーナーの中にはこんなのを掲げてるとこがありました。なんと、コーナーによっては終了間際になると値段交渉OKになる所があるみたいです。遅い時間までいると、こんなこともあるんですね(笑)

出店

【関連記事】
> 第37回尼崎市民まつり 山合わせハプニング編 08/10/25
第37回尼崎市民まつり 山合わせ 08/10/23
第37回尼崎市民まつり 辰巳太鼓 08/10/23
第37回尼崎市民まつり 山合わせを観に行こう 08/10/22

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます