御堂筋イエロー

御堂筋イルミネーション実証実験が始まりました。道修町3丁目交差点~平野町3丁目交差点の70メートルほどの距離なので、ほんとに一区画という感じなんですけど(汗)

この記事は、あとでまた追記しますね♪
実証実験は来年2月28日まで。

【追記】08/12/12

ニュースでチラッと聞いていた御堂筋イルミネーション実証実験を見てきました♪ 最初の写真はモブログ投稿です。

KissFと一緒に行きたかったんだけど、あいにくの雨模様だったので久々にCONCORDのDSC-888君と一緒です。

大阪光のルネサンス2008

せっかくなので、途中、OSAKA光のルネサンス2008の会場に寄ってみました。12月1日から点灯が始まってるんですよ。13日からは音楽に合わせて点滅するショータイムが始まります♪

OSAKA光のルネサンス2008

ウォールタペストリーの会場となる大阪府立中之島図書館も、今は静かにショーの時間を待っています。

御堂筋のイチョウ

この雨で御堂筋のイチョウもだいぶ散ってきましたね。さあさあ、さきを急ぎましょう。

しばらく南へ向って歩いていくと… あっ、イチョウ並木の向こうに何か見えてきましたよ!

御堂筋のイチョウ並木

と、ここでDSC-888の電源を切って、イルミネーションのもとへ急いだんですが、それが悪かったみたいです。

DSC-888 「私、寒いの苦手なのぉ~」

ひょっとすると、このカメラ、ポケットの中でそんなことをつぶやいていたのかも(涙)いざ、イルミネーションを撮ろうと電源を入れても立ち上がらなくなっちゃったんです。

カメラが立ち上がらない??

そう、DSC-888って変な癖があって、何かの拍子に立ち上がらなくなっちゃうんですよ。液晶画面には砂時計が出たまんま。まるでパソコンが固まったよう。電池ボックスのフタを開け閉めして、もういちど電源を入れなおすと立ち上がることがあるけれど、今回はまるきりダメなのです。

DSC-888 「悪いけど、ちょっと冬眠させていただきますぅ~」

お~い! イルミネーションは目の前なのに何してるんだよ~~~(涙)
頼りにならないワガママカメラ、それがDSC-888。そんなわけで、ここからはP903iTVでお届けします。

御堂筋イルミネーションの実証実験

実証実験というだけあって、いろんな色がありますね。道路の東側にはピンクや白といったカラフルな色も見えます。

御堂筋イルミネーション実証実験

こちらは南西側から見た景色。この黄色はインペリアルトパーズイエローという新色なんだそうですよ。それでイルミネーションの愛称が「御堂筋イエロー」というわけです。

御堂筋イルミネーション実証実験

大阪ガスの建物に映ったイルミネーションを入れてパチリ。ちなみに、(↑)の1枚目の写真は北西側から撮っています。

南西側と北西側、比べてみると光の感じが少し違う気がしませんか? それもそのはず、北西側の分離帯の中にある2本は電球の数も倍の8000球、見た感じではよくわからないですけど、揺らぎ演出がされているそうです。

御堂筋イルミネーション実証実験

右端のが歩道側の4000球、左端2本が中央分離帯の8000球(揺らぎ演出あり)。

やっぱり使われるとしたら白やピンクじゃなくてインペリアルトパーズイエローですよね。どちらの球数が御堂筋プロムナードに使われるんでしょう。

ちなみにこのイルミネーションは消費電力の少ないLEDで、電力は全て大阪府産の太陽光。グリーン電力証書システムでまかなわれているそうです。

グリーン電力証書というのは再生可能エネルギー(太陽光、風力、バイオマスなど)を助成する方法の一つで、使用者が使用電力に応じたグリーン電力証書を購入することでグリーン電力発電事業者に資金が提供されるという仕組みだそうですよ。

太陽光や風力でせっかく電気を作っても、電力会社が買い取ってくれないためにグリーン電力の普及がなかなか進まない──なんて話を聞いたことがあるけれど、こんなふうに活用されて普及が進むきっかけになるといいですよね。

【関連記事】
ウエストライトパーク・イルミネーション 09/01/06
OSAKA光のルネサンス土産に焼き菓子カヌレ 08/12/29
砂の天使の、その周り 08/12/29
砂の天使が舞い降りた♪ 08/12/24
ニッセに注意! 08/12/15
> 御堂筋イエローとOSAKA光のルネサンス2008 08/12/11

【参考サイト】
大阪府 御堂筋イルミネーション実証実験

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます