コネタマ初参加です♪ 今ごろですが、初詣でおみくじをひきましたの話題にしてみました。
しかも今年は年初に体調を崩しちゃったので、初詣に行ったのは7日のこと。すでに七草です。

土鍋で七草粥

とはいえ1月中に行けばOKという説もあるようなので、これを初詣ということにします(汗)コネタマの募集期間も20日まででぎりぎりセーフですもんね。

ということで、たまたま近所まで出かける予定があった、お初天神へ行ってきました。

お初天神に初もうで

このときの境内は、まだお正月バージョン。

お初天神で引くおみくじは「開運招福お守入おみくじ」と決めているのですが、今年はこれが勾玉付きのものと、匂い袋付きのものの2つのバージョンに変っておりました。

「開運招福お守入おみくじ」のみのバージョンはなくなっちゃったの?(涙)
まあ、お値段は500円と変わらないようなのでいいんですけど←文句が多い

お守り付きおみくじ

勾玉には青とか緑とかいろいろあったけど、景気がよさそうなので黄色い色にしてみました。

さて、おみくじです。「開運招福お守」入りなので、熊手と小判、大黒、恵比寿、招き猫、小槌、無事かえる、銭亀、だるま、軍配うちわ、六瓢箪、お多福、鶯鳥、福銭に茄子と13種類の縁起物がどれか1つ入っています。

去年は軍配うちわだったんですよね。あ、写真に撮っておけばよかった。返しちゃいましたよ(汗)

縁起物のひょうたん

今年は写真のとおり、「六瓢箪」でした。これで「むびょうたん」と読むそうです。「無病(健康)」に通じ、出世飛躍を授ける縁起物なんだそうですよ。

出世飛躍のためには、やっぱり身体が資本ってこと?

おみくじ

おみくじの結果は、ほどよく中吉でした。

雪にたえ 風を
しのぎて うめの花
世にめでらるゝ
その香りかな

だそうです。

よくわかんないけど、みんなからその香りを愛される梅の花も、雪や風に耐えて最後に花を咲かせているのだから、初めは嫌なこともあるけど、いいことは後から来るのだから、何かある度に慌てたり騒いだりせずコツコツいけってことみたいですね。

もかりさんとこみたいに「旅先で何かを発見できる」みたいなナイスな運勢判断はなかったんですが、「恋愛」のとこが「楽しむ程度なら吉」というのが非常に気になりました。

楽しむ程度って、何?(汗)

ともあれ、まだ咳が出るので、今年はひたすら風邪をしのいで耐えていこうと思います。

コネタマ参加中: おみくじ引いた? 2009年の運勢と抱負を教えて!


[PR]


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly