本町 サンライズビル

ベネジスの新作試し履き&注文会をのぞいてきました。

ベルメゾン会員向けのイベントで、足のサイズや特長を専門の方に見てもらって、合わせやすい靴のアドバイスをもらうことができます。

通販でお買い物をするのって、特に靴を買うのは不安という人は、こういうイベントを利用するといいですよ。

2009年春夏は会場は本町のサンライズビル2階ホールBで、こんなスケジュールでした。

2月5日(木) 17:00 から 20:00(最終受付 19:30)
2月6日(金) 10:00 から 20:00(最終受付 19:30)
2月7日(土) 10:00 から 18:00(最終受付 17:30)

けっこう遅めの時間設定なので、仕事帰りでも楽々覗くことができます。管理人は第一日目に参加。

用事を済ませてから19時ごろに寄ってみたんですけど、最終受付が19:30で20時終了なので、ゆっくり見て回ることができました。

実際に自分の足を計測してもらったところ、イメージしてた足の形とまるで違っていてびっくり。

今まで自分の足は23.0~23.5センチと思ってたのが、なんと22.5センチだということが判明。

…合わないわけですよね(涙)

靴屋さんにある靴を全部試し履きして一つも合わなかったという悲惨な経験があるので、「靴を買うのって大変~。私に合う靴ってないんだわ~」なんて思ってたけど、これからの選ぶ目安ができてよかったです。

こういうの、やっぱり一度はちゃんと見てもらったほうがいいんですね。

自分の足の形をきちんと知ることで、今まではちょっと履いたことのない、新しい靴を履いてみたくなっちゃいますよ♪

どうやって利用するの?

このイベントはベルメゾン会員向けではありますが、まだベルメゾンで買い物をしたことがなくても大丈夫。ベルメゾンネットで会員登録して、そのナンバーを持っていけばOKなんだそうです。

スタッフさんの話では3年前からやっている催しものなんだそうです。

並んでいる靴は「働く女性のための足にやさしい靴」というだけあって、出張向けのかかとが踏める(!)靴とか、デスクワーク向けの靴とか、ちょっと変わった、でもおもしろいものがたくさんありましたよ。

開発をしているスタッフの人も会場にいらっしゃるので、気になる靴についていろいろお話を聞くことができます。

通販もいいけど、やっぱり実際に商品を見るのっていいですね♪ しかも、履きたい放題に靴が履けるのって楽しいなですよ~(笑)

帰りはバラの花を一輪、いただいてしまいました。これ、千趣会のお花のサイト「イイハナ・ドットコム」のお花ですよ。

そうそう、もともこも鳴き笑いさんとこで紹介されてたドライビングシューズも発見。もちろん、これも試し履きしてきました♪

「わ~、カメレオン色~」なんてコメントしてごめんなさい。…実際は、もっとすごかったです。

うそです(笑)

会場でスタッフの人も同じ色のシューズを履いていたんだけど、履いてる姿はそれほどギョッとすることもなく、なかなかよかったです。

TOYOTAのパッソと同じ色だから、靴にしては色味がちょっと変わってるんですけどね(汗)

でも、履き心地はとても楽ちん。ドライビングシューズだからすべることもないし、部屋履きにちょっといいかも。お弁当を買いに行く程度なら、仕事先でもそのまま出かけられそうです。

あと、目をひいたのが、会場入口すぐのとこにあった、べネビスが協力している「みづの学園」の学生さんが考案した作品の展示物です。

べネビス×みづの学園企画 べネビスとみづの学園の学生たちで新しいシューズを考えよう!

人気投票で1位になったものは商品化されるそうですよ。

小銭入れをドッキングした靴があったり、面倒くさがってパンプスを履かなくなった人向け(それって、私のこと?)への提案パンプスがあったり。

こちらもけっこうおもしろかったです。どれが人気投票1位になるのかな?

ベルメゾンネット

【関連記事】
べネビスで靴選びのヒケツを教わってきた 09/02/14
> ベネビス試し履き会ってどんな会?2009年春夏の試し履き会に行ってきました 09/02/05

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます