もう1週間も前のことになるのですね… 大阪城公園の梅には桜のように標準木というものがあるそうで、2月7日に花がついたとニュースになっておりました。で、早速、その翌日に撮りに行ってきましたよ。

大阪城公園の梅林

早咲きの物が満開になっているので、この間行ったときのに比べるとずいぶん色づいてきています♪

13日のニュースで「全体が3分から4分咲きになった」と言っていたので、そろそろ見ごろでしょうか。行けたら見ごろのうちに、もう一回行きたいなぁ~。

ともあれ、標準木の花がついたころの様子でまとめてみます。

これは鈴鹿の関(すずかのせき)。かわいい花が鈴なりです。なんだかイメージ、鶯ボーロみたい(笑)

鈴鹿の関

小ぶりの梅っていい感じですよね。そしてやっぱり青空が似合います。これは一重野梅(ひとえやばい)。

一重野梅

そしてこちらは小梅。固まって咲いているので花は小さくてもボリュームがあります。

小梅

こちらは鴬宿(おうしゅく)。果肉が硬いので、カリカリ漬けとか梅酒によく使われる種類です♪

鶯宿

そしてそして、梅に鶯… ならぬ、セキセイインコがいました!

梅にセキセイインコ

お散歩中だったんでしょうか。この子を連れたおじさんが写真を撮らせてくれたんです♪ ありがとうございます~。

落書きしてみました

いきなり梅に木にのっけられて、なんとなく目で訴えてるような気もするんですけど(汗)

仕事先のうわさでは、テレビのニュースで大阪城公園を紹介している場面にも似たようなインコが登場したそうです。検索してみると、けっこういろいろな人が写真を撮らせてもらっているみたいですね。

もしかして有名鳥?? インコの名前、聞いておけばよかった。ちょこっと検索してみたところ、ほかにもアボウシインコとかオカメインコなんかも出没するもようです。

【関連記事】
梅がうめ~2009 紅梅編 09/02/17
梅がうめ~2009 白梅編 09/02/16
> 梅にセキセイインコ 09/02/14
大阪城の梅 09/01/26


[PR]


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly