仁丹堂の食養生カレー

ここんとこ暑い日が続く関西です。なんでも、昨日なんて36度を記録したらしいですよ。
うわ~、微熱じゃありませんか、暑いなぁ(涙)

そんなわけで、暑気払い。仁丹の食養生カレーを試食する機会があったので、参加してきました!

仁丹が取り扱う中には、健康食品や化粧品のほかに「仁丹の食養生法」というシリーズがあって、このカレーは今年3月に発売されたばかり。同シリーズの新商品です。

スタッフの人の話では、仁丹のカレーって、例の銀の粒々が入ってるんですか?
なんて質問があったそうですが、もちろん違いますよ。こんなのは入っていません。

銀色の粒の仁丹

大きな特徴は「植物性油脂」を使っていること。そのために、温めなくてもそのまま食べることができるという手軽さがあります。

特に仁丹会員からの「カレーって意外と胃にもたれる」という声を受けて、「食べやすさ」を追及してるんだとか。具材も、おなかに優しい鶏肉が使われているというから徹底してますよね。

薬膳カレーという名前から思い浮かべるような「苦さ、くささ」が少ないという点も魅力的です。

仁丹堂の食養生カレーを実際に食べてみよう!

食養生カレーを出したところ

写真はカレーを出したところ。冷房の効いた室内でしたが、確かに固まっていません。

今回のセミナーでは、カレーと一緒に食べてみたい食べ物を持参することができたので、私も気合いを入れて選んでみましたよ。

どん兵衛と鶏肉のサラダ

どこに気合いが入ってるんだって? いえいえ、これでも一応、シチュエーションを考えているんです。

クーラーが効いたお部屋で長時間パソコン作業をしてたので温かいものが食べたくなったんだけど、夏バテ気味なのでうどんしか食べたくない。でも、それじゃ栄養的にどうよってことで蒸し鳥の入った野菜サラダもチョイスしてみましたの巻です。

ええ、ほんとは最初からこんなふうに考えていたわけじゃありません。大阪で試食会がある前に、東京で同じような試食会があったんですけど、そのときにカップ麺にカレーをかけてる人がいて、おいしそうだったので真似してみました(笑)

で、会場そばのコンビニで調達したんですけど、そのときどん兵衛が安かったんです。←おい

でもね、これはちょっと失敗だったかも…。
さすが、揚げが自慢のきつねどん兵衛、揚げがデカイ。

きつねどん兵衛

あまりの大きさに、思わず凹んでしまいました…。
カレーは、この揚げの上にかければいいの?
それとも、揚げはよけて、麺にかければいいの?

そういえば、リンクシェアスタッフのカントクさんが、どん兵衛がカバンからのぞいてるのを見つけて「どん兵衛! どん兵衛!」と大ウケしてたのは、このデカい揚げが原因だったんでしょうか。

困っていると、心優しいRittyさんが手伝ってくれました。Rittyさん、ありがとう~♪

どん兵衛&仁丹堂の食養生カレー

なるほど、こうして揚げを半分に折れば、揚げばかりがカレー味になったりしませんよね。

これだけでスティック1本分かけちゃったけど、案外、平気。カレーが多すぎることもなく、辛さもまろやか。でも、しっかり後口がピリピリしたカレーうどんになっていました。

どん兵衛&食養生カレー

おいしいよ♪ これ、おいしいよ♪

こうして食養生カレー味のどん兵衛を食べていると、普通のカレーうどんってけっこうしつこさがあるんだなと改めて思いました。なんというか、ほんとあっさりとカレー味を楽しむことができるんですね。

仁丹の食養生カレー&鶏サラダ

もちろん、野菜サラダにもかけてみました。
でもこれ、サラダだけだと単にカレーに添えた野菜サラダという雰囲気になっちゃいます(汗)

サラダについてたゴマドレッシングと合わせるとか、歯ごたえのあるクルトンを別に加えるとか、何か一工夫が必要かも。

そして、もし実際に試すのなら、うどん、野菜サラダの両方にカレーをかけるんじゃなくて、どちらか片方にかけるのがお勧めです(汗)

その他のアレンジ

ゆで野菜とパン&仁丹堂の食養生カレー

カレー自体のお味はというと… これが少々複雑です。最初、甘味を強く感じるので甘口カレーのように思うのですが、あとからジワジワと辛さがやってきます。後味に少し薬膳っぽい苦みをほんのりと感じるかな。

ちなみに上の写真はRittyさんとJONNYさんチームのコラボ作品。雰囲気はプロバンス風ブランチ。
食養生カレーも、こんなふうにするとおしゃれです♪

下の写真は別チーム。たこ焼きにカレーをかけてる人がいましたよ。おいしそう。

食養生カレー アレンジいろいろ

でも、な、納豆は… 関西では禁じ手だと思います。しかもカレー味(滝汗)

納豆&カレー

ともあれ、試食会場内でもこんなふうにいろんなバリエーションがありました。

毎日食べ続けられる味を目指した食養生カレー。食べやすい軽さとアレンジしやすい懐の深さは「食べ飽きない」という大きな特徴があるように感じました。

ショップサイト⇒森下仁丹 楽天市場支店

【追記1】09/08/09
試食会で伺った食養生カレーを開発した方の話とか、ブログ記事にまとめるにはもろもろたくさんありすぎるので、ホームページのほうにまとめてみました。ついでに夏バテ対策知識も調べています♪

E-ne. スパイス生活 【特集】夏バテに負けるな!

【追記2】09/08/09
正直、納豆にカレー!!!?? と、思ってたんですけど、どうも納豆カレーという分野があるんだそうですね。
SMAPの木村拓哉さんが好きなんだそうですよ(ほんと??)、CoCo壱番屋には納豆カレーというメニューがあるそうですよ(ほんとに、ほんと??)

試食会のときは、本気で「ネタ?」と思っていました。いろんな意味でごめんなさい (^^;

詳しくはコメント内のトラックバックの中から「仁丹の食養生納豆カレーの作り方。」を探し出してご覧ください。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます