穴子

ここんとこ残暑が続く関西です。昨日は日中、32度。今日も同じぐらい暑くなるそうです。こんな調子で、ほんとに秋は来るのでしょうか、というか、食欲の秋は来るのでしょうか(汗)ちょっと心配。←心配ポイントはそこ

そんな心配をしつつ、煮穴子に挑戦してみました。

コープさんで冷凍の穴子を見つけて、なんとなく食べてみたくなったんです。この調子なら、食欲の秋も健在?(笑)でもこれ、冷凍ものなので、解凍して調理しないといけないんですよね。

穴子といったら、できあがったものしか買ったことのない私。解凍してから、「少々、早まったか?」と不安になってきました。

なんというか、穴子って、ずいぶん細長いんですね(当たり前か)

解凍を完了した穴子

水でささっと洗って、さっと湯通しして… 熱でキュッと縮まるせいか、顔が怖いです(汗)

お湯に通して、キュッと締めたところ

でもまあ、なんとか鍋におさまってくれました。

穴子、煮付中

オレンジ色のニコニコしてるのは、シリコン製のお玉ですよ。見本市のベルメゾンブースでこっそりチェックしてたやつです。やっぱり買っちゃいました♪

今まで使ってた金属製のお玉より、ちょっと重いのがなんですけど、鍋肌に沿うしなやかさがあるので、最後のすくい取りがきれいに取れるってとこがやっぱり便利かな。

シリコン製でキッチングッズを買う場合、重さを重視するならシリコンが使われてる率を気にしたほうがいいかもです。シリコンブラシに関しては、そんなに重さは気にならなかったんだけどな~。←迷って、結局、シリコンブラシも買ってる

そうそう、穴子です。うまくできたかな~。

今回、そのまま煮つけちゃったけど、焼いてから煮つけるという方法もあるみたいですね。そっちのほうがおいしそうかも。今度やってみよう。

煮穴子、完成

下ごしらえにちょっと手はかかるけど、そのあとは煮つけるだけだから、結構、楽ちんなんですね。初めてにしては、まあまあな感じでしょうか。

煮穴子の顔

はよ、食べてな~。
そんな顔しなくても、ちゃんと食べますってば(汗)

もちろん、食べるときは、この頭は落とします。

【参考】

コープこうべ公式サイト
管理人も利用しているコープさん。生鮮食品や日用品、本、CD、ペット用品と取り扱い商品も多く、玄関先まで届けてくれます。コープこうべは兵庫県全域、大阪北地区、京都府京丹後市などがエリアです。

おうちCO-OP(おうちコープ)公式サイト
神奈川・静岡・山梨県地域で利用するなら、ユーコープが運営しているおうちコープがおすすめ。コープこうべと同じく、小さな子どもやお年寄り世帯、障害者のいる家庭を対象に、「ママ割」や「ほほえみ割」といった宅配サービス料が割引になる制度もあります。

その他、日本全国にいろんなコープさんがあります。当ブログには特集ページもあるので、参考にしてみてくださいね。


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます