難波御堂筋ホール

左サイドバーがこの間からピンク色に染まっていますが(汗)、10月18日に開催されたリンクシェア大阪見本市 in 難波へ行ってきました♪

ちなみにこのピンク色はグリコネットショップさんの「ヘスペリジン&コラーゲン」。大阪見本市企画として提供してくださっているキャンペーンで、注文するときにキャンペーンコードを入力すると特別価格で購入することができるというものです。

1人1回(お試し3箱まで、定期コース初回のみ)という制限がありますけど、もしよかったら覗いてみてくださいね。「ヘスペリジン&コラーゲン」に関しては、当ブログとテーマブログに関連記事が2本あります。

日々歳々:グリコの美容飲料 09/03/04
冷えたくない。:[体験レビュー]ヘスペリジン&コラーゲンを試した10日間 09/03/24

さてさて見本市です。実は、前回の見本市ではブログ運営者として参加していた私。でも今、ブログでアフィリエイトをやってる方って多いんですね。開場する前に現地へ到着したのに、行列があんまり長いため、入場するまで結構時間がかかってしまったのにすっかり懲りておりました。

で、考えたんです。
じゃあ、今度はホームページ運営者として参加しよう! きっと、すぐに入場できますよ♪

と、いうわけで、ホームページ「E-ne.」運営者として参加登録をしたのですが…。

大阪アフィリエイト見本市入り口

よく考えると私、今回はオレンジスカイさんのセミナーにも参加申し込みしていたのでした。

「自分の体験を生かしてつくる、サイト・ブログの作り方」という内容で、セミナーの時間は10:00~12:30。一方、見本市は12:30開場。位置関係でいうと、セミナー会場は8F、見本市会場は7F。

つまり、オレンジスカイさんのセミナーを受けていた人はセミナー受付時に見本市受付もすんでる状態で、ほかに何を手続きする必要もなくそのまま8Fから7Fへ移動すればOKだったのです。

あ、あれ? じゃあ、わざわざホームページ運営者で参加申し込みしなくてもよかったんじゃ…(汗)

おかげで、ECサイトさんに自己紹介するときは、「今回、ホームページ『E-ne.』で参加してますけど、ブログ『日々歳々』をメインに運営してますsumiと申します」と実にややこしいことになってしまったのでした。

がっくり。次回はもっとタイムテーブルを念頭に置いた作戦を練っていかねば。

ちょっと新しかったこと リアルタイムライブ配信&Twitter

私としては作戦を立てたつもりが作戦倒れとなってしまった(というか、かえってややこしくなった・汗)今回の見本市。でも、見本市自体はいくつかの新しい試みがなされたものになっていました。その一つがリアルタイムライブ配信です。

最近は有志でライブ配信してくださるセミナーやイベントが増えてきて、地方にいてもかなりの情報に接することができるようになりました。ほんとにありがたいことです。

今回はクロスワークSOGO.COMさんのライブ中継に加え、リンクシェアさん自身もイベントの様子をリアルタイム配信していました。

あとから記録を覗いてみると、リンクシェアのリアルタイム配信は音割れがあって聞き取りにくいところもあったみたいですけど、でも離れた場所で会場の様子をリアルタイムに知ることができるってすごいですよね。

そして、ライブ中継と併せて会場の様子を伝えるツールとして利用されていたのがTwitterです。

Twitteというのは短い文章を書き込んでいくミニブログの一種ですが、ハッシュタグというものを文末に付けることで、1つの事柄に関わるつぶやきをまとめて関連付けることができるという機能があります。

見本市参加者は「 #lso 」というハッシュタグを付けてつぶやこう! という企画があったので、私も前日から張り切って携帯にハッシュタグを単語登録して臨んだんですけど…。

ツイッターのつぶやき

当日は道案内をして終了してしまいました。いろいろ見て回ろうと思ったら、管理人にはハードル高すぎでした(汗)

あ、でも、ほかの人はたくさんつぶやいてらっしゃるので、「 #lso 」のハッシュタグをたどれば今でも関連するつぶやきを拾うことができますよ。

ちょっと新しかったこと ECサイトさんのツアー

リンクシェアでも「ファッションツアー」といって、ファンション系のECサイトさんを中心にベテランアフィリエイターとめぐるツアーというのがあったんですけど、今回はECサイトさん自身がブース内で催すツアー(というかミニ説明会)がいくつか開催されていました。

事前に申し込み案内が送られてくるものがあったり、当日参加で時間ごとに人数を制限して行うものがあったりいろいろでしたが、初めて参加するような方で、ECサイトさんと何を話したらいいかわからないというような方にはこういうシステムはとてもいいんじゃないかなと思いました。

ただ、どうも私は時間に追われてしまって(汗)かえって疲れてしまいました。

開始まで時間があるからと他を回っていたりすると、ついうっかり開始時間を過ぎていたりするんですよね。ブース回りを事前に考えて計画しても、開始時間の影響で会場内を移動する導線が乱れてしまったり。

ブース回りでも言えることですけど、あまり欲張って参加しないで、内容と配分はしっかり検討してから計画に入れるのがいいと思います。反省(涙)

テレビカメラがいたよ

今回の見本市でちょっと変わっていたのは、ママさんアフィリエイターをテーマにテレビや新聞の取材が入っていました。

例えば、ベルメゾンで大人気の「minilabo(ミニラボ)」を熱心に取材している集団のそばで…。

ベルメゾンブースで熱心に取材をする一団

熱心に撮影しているカメラが一台(笑)

アフィリエイターを取材しているテレビカメラ

それにしても、すごいマイクですね~。びっくりした猫の尻尾みたいにボワッとなってますよ。これだから音もきれいに収録できるわけなんですね。携帯で動画をとろうとしたとき、音割れしちゃうのはしかたがないことなのか。

うちのP903iTVにもこんなボワッとしたのが欲しいなと切に思いました。

【関連記事】
大阪AF見本市 DO THE RIGHT THING! 09/11/10
大阪AF見本市 自分の体験を生かしてつくる、サイト・ブログの作り方 09/11/03
> リンクシェア・大阪アフィリエイト見本市 09/10/30

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly