お取り寄せおせち専門サイト「おせち&年越し」を作りました♪ よかったら、こちらも覗いてみてくださいね。

博多久松のお試しおせち

おせち通販のラインナップを見ていると、最近、よく「冷凍のおせち」というのを見かけるようになりました。

盛りつけた状態でのお届けなので、解凍してそのまま利用できるという手軽さのうえに、冷凍技術の向上で味のほうもずいぶんよくなってきていることから、利用が増えているみたいです。

それにしても、凍ったままでやってくるんですよね。おせちが。通販のケーキなんかは冷凍状態で届くので普通に感じるようになりましたけど、おせちが凍ってるのってどんな感じなんでしょう。私も、おせちサイトを作り始めたこともあって、これはちょっと気になるなぁ…。

そんな折、「ぐるなび」の「博多久松」さんの和洋折衷定番おせち「博多」のお試しおせちセットをお試しさせていただけることになったのでした♪ ありがとうございます!

詳しい試食の様子は新しく作った「おせち&年越し」で見てもらうとして、「日々歳々」では、届いたすぐの凍っている様子と解凍後の状態をご紹介します。

冷凍おせち到着

上の写真みたいに、金文字が入った外箱にお重が入った状態で宅配便で到着しました。お重を出してみると、ほんとにカチカチに凍っています。これがほんとに食べられるようになるのでしょうか(汗)

冷凍おせち、到着

ちょっぴり不安になりながらも、外箱から出した状態で冷蔵庫へ…。お試しは15cm×15cmだったので、1日程度で解凍完了です。

「博多久松」のおせち解凍時間(参考)
「博多」「千代」「春日」 … 約30時間
「玄海」「祇園」 … 約24時間

冷凍おせち解凍完了

解凍が完了すると、こんな感じ。凍っていたとき所々に付いていた霜も消えて、当たり前ですがちゃんと「おせち」になっています。

冷凍おせち、解凍状態

冷蔵庫に入れておきさえすれば、こんなふうに元旦すぐに「おせち」が味わえるなんて、ほんとに手軽ですよね。お試しの場合、冷凍状態で1カ月以内、解凍後は冷蔵状態で1日程度で食べるようにと書いてありました。

この後、早速試食。詳しくは「おせち&年越し」にレポートしているので是非参考にしてみてくださいね♪

http://hibisaisai.com/toshikoshi/repo/926.php
【おせちレポ】博多久松『博多』のお試しおせち

ショップサイトをチェック⇒ぐるなび食市場

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly