ここのところ、あまり出歩かなかったんですが、昨年に続いてこのイベントに行ってきました♪ 梅田スカイビル下の広場「ワンダースクエア」で開催される「アロハサマーフェスティバル」です。

アロハサマーフェスティバルの舞台

昨年は洋服が多い印象だった売店も、ことしは雑貨などの種類も増えてるようでした♪

貝殻やリボンのアクセサリーはもちろん、お香立てみたいな生活雑貨があったり、植木があったり…。5周年という節目の年だったから充実していたのかな?

最後まで心惹かれたのはスパムおにぎり型の液晶画面クリーナーと本物のスパム缶でできた貯金箱のセットだったんだけど、来年もあるかなぁ。←結局、買わなかった

会場のショップ

私が出かけたのは中間の22日のお昼すぎ。雨降りの直前でもあったせいか来場者がとにかく多かったです。どれくらい多かったかというと、こんな感じ。ビルの途中が廊下になってて窓が並んでるんですけど、そこにも人影が見えています。

観客いっぱい

上も下も人だらけ(汗)

イベントが盛りあがるのは楽しいけれど、狭い空間にあんまり人が集まるとちょっぴり怖いとこがありますよね。来年は何か対策がとられたりするのかな?

そんな人込みの中、お昼ご飯にいただいたのは「マハロプレート」、800円也。パプリカのきいたフリフリチキンがのったプレートです。

マハロ・プレート

飲み物はHAWAII WATER(590ml/200円くらいだったっけ?)お水ですね。

HAWAII WATERのボトル

この容器、口の部分がちょっと変わってて、写真の白い部分を引っ張り上げて飲むようになっています。なんだか洗剤みたい。

独特の飲み口

ハワイではよく見かける形なんだそうですよ。

「でも、なんでこんな形をしてるんだろう?」という素朴な疑問に、「ひっくり返しても水が漏れないからじゃない?」と、友達は果敢にひっくり返してみせてくれたのですが、普通にポタポタと漏れてきたのであまり過信しないほうがいいもよう(笑)

きっと、ハワイの雰囲気を楽しむための形なんだと思います(たぶん)

ただ個人的にはここでチキンを選んだのは失敗だったかな…と。
いえ、プレートのほうはおいしかったんですよ。お肉もやわらかくて、味付けもハワイらしくて。

ねぎワヒネ焼き(500円)とか、ねぎカネ焼き(500円)とか、「それ、一体どこのハワイですか?」と思わず突っ込みを入れたくなるような要素もなく、とてもおいしかったのですが…。

ねぎワヒネ焼きと、ねぎカネ焼き

晩ご飯にチキンライスのお店に行くというのをすっかり忘れていたんですね。

写真は撮り損ねちゃったんだけど、私もサイコロステーキののった「アロハ・プレート」(800円)にすればよかったです。羽曳野の肉屋さんが焼いたサイコロステーキだったんですよ。後悔先に立たずです。


[PR]


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly