昨年は京阪中之島線の工事で一部見れない&時間制限ありだった中之島のバラ園をちょっとのぞいてきました♪

写真はブルー・バユー。なんとも言えない淡い色にひかれてパチリ。

ブルー・バユー

それから、昨年は通れなかったバラの小径も通れるようになっていましたよ。

ただ、ちょっと花の数が少なくてさみしいかな~。これは季節が終わってしまったからでしょうか。はたまた工事の影響でしょうか。その辺は不明。

バラの小径

バラの小径を進んでくると、バラの広場に到着です。

こちらは、まだまだ咲き誇るバラがいくつもあっていい感じ。ピークを迎える株が変わるので、6月初旬くらいまでこんな感じで楽しむことができるはずです。

バラの広場

こうしてみると、ずいぶん変わりましたよね。工事前のバラ園は平面的でのっぺりした印象が強かったんですけど、新しいバラ園はなんとなく縦に広がりを感じるので立体感があります。

例えばバラの広場にあった、この壁。

バラの広場

この細工はいずれバラの壁になるのかな?? まだまだ株が小さいので鉄骨がむき出しって感じですけど。

この壁、バラの広場でもいくつかあったし、バラの庭にもあったので、バラがしっかり育ってくるとかなり見ごたえのある景色になるのではないでしょうか。ちょっと楽しみです。

そして、いちばん印象が変わったのが、緑の量。次の写真でわかります? バラ園全体が緩やかなすり鉢状になっていて、かなりの面積に芝生が植えられているんです。

散策路も芝生と一体感があって気持ちいい♪

バラの広場

さらに先へ進むと、ばらぞの橋。ここを渡るとバラの庭です。

ばらぞの橋

バラの広場やバラの小径に比べ、ここはさらに川の流れを身近に感じることができるスペース。工事のせいで長らく近づくことができませんでしたが、やっと、やっと楽しむことができるようになりました!

ばらぞの橋

こちらも、すり鉢状の構造で広々した感じ&芝生の量が増えましたね♪

今回は曇り空だった(しかも寒かった!)のがちょっと残念でしたけど、天気がいい日にまた来れるといいな。身近な散策スポットが復活してうれしいです。

【トラックバック備忘録】
MONO-PORTAL ホーム ≫ サービス ≫ 旅行・ホテル ≫

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly