青いトマト

当ブログで意外とアクセスのある、青トマト記事に関連する話題です♪

とはいえ「青トマト 栄養」とか、「青トマト レシピ」で来訪される方が多いので、もしかすると「買いたい!」という人は少ないかもしれませんが、ネット上で購入できる方法を見つけたので記事にしておこうと思います。

- スポンサードリンク -

要は取り扱っているネットショップで買うということなのですが(汗)

購入可能な場所は、青トマトの記事でも紹介していた丹波篠山の野菜を紹介している「Red Beans」です。

現在は取り扱い終了となっていますが、ページが残っているので、また時期がきたら取り扱いが始まるかもしれません。

そのページがこちら、「丹波篠山産 あくあファームの青いトマト」です。

次回販売時にはページが変わるかもしれないので、チェックするならトップページのお知らせをチェックしていたほうがいいと思います。@azredbeans でツイッターもあるので、こちらの情報が早いかもしれません。

ちなみに上記のページでは、「麻婆トマト」とか「青トマトのジャム」の作り方が簡単に説明されているので、レシピを探している人にもおすすめですよ。

中古車まで売っている楽天市場でも、さすがに取り扱いがほとんどない青トマトですが(汗)「新鮮フルーツ&野菜専門店 フレッシュ フルーチィー カネマ」によると、前回は1月~5月が販売期間となっていたので、「Red Beans」でも似たような時期に紹介がある… かも。

かなり自信のない書き方ですが、「カネマ」でも販売年度が2009年となっていたので、もともとあまり取り扱いがないのが本当なのかもしれません(汗)

一応、加工品なんかだとドレッシングを中心に存在するみたいです。気になってた人はダメ元でチェックしてみてくださいね。

リストマーク 自分で栽培するのもおすすめ、イイハナ・ドットコムの2016年春シーズンは4種類のトマトの取り扱いがあります


栽培キット「おうち畑=ミニトマト=」

種から育てるミニトマトの栽培キットは、20~30度くらいで発芽、昼25~30度、夜10~15度の条件がそろえば、季節はあまり問わず約60~80日で収穫することができます。


栽培キット「ミニトマト アイコ&バジル」

ミニトマト「アイコ」はコンパニオンプランツの「バジル」とセットで苗でお届け、4月上旬~5月下旬くらいに植え付け、栽培期間は4月上旬~8月上旬、収穫は6月上旬~8月上旬です。


栽培キット「中玉トマト フルティカ&バジル」

中玉トマト「フルティカ」もバジルとセットになりますが苗でお届け。植え付けは4月上旬~5月下旬、栽培期間は4月上旬~8月上旬、収穫は6月上旬~8月上旬を目安に楽しめます。


栽培キット「大玉トマト 桃太郎&バジル」

トマトの人気ブランド「桃太郎」もあります。こちらもバジルとセットで苗でお届け。植え付け期間は4月上旬~5月下旬、栽培期間は4月上旬~8月上旬、収穫は6月上旬~8月上旬で楽しむことができます。

【関連記事】
> 青トマトをネットで手に入れる方法 12/09/04
青トマトの浅漬けはけっこうおいしい♪ 10/07/13

【参考サイト】
丹波篠山のおいし~い野菜畑「Red Beans」
新鮮フルーツ&野菜専門店「フレッシュ フルーチィー カネマ

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます