梅、できあがり

2012年の梅干しができあがりました♪
いや~、こうしてみると、なかなか上手にできたのではありませんか?(自画自賛)

例年、お天気にだけは恵まれてたのに、今年は雨ふりで何日もあいたり、お天気の急変で昼から慌ててザルごと部屋に避難したりと散々だったんですけども、よかったよかった。

ただ、こんなふうに部分的にムラになってるのがあったりして(汗)

別角度で見ると、ちょっとムラあり

ちなみに左は土用干ししてる間にやわらかくなった会心の出来の粒。右のムラになってるのはいつまでも硬かった粒です。

ムラになってる直接の原因は赤じそが当たっていなかったせいだと思うんだけど、皮が硬かったからムラがでやすいのかはいまいち不明。ただ、ムラが出てるのは皮が硬めだったものから多く出ているような気がしました。

でも、味のほうはそんなに差はないみたい。

下の写真は皮がやわらかく仕上がった梅干しです。梅干しになっても、やわらかくて食べやすい♪

皮、やわらかめの梅干し

一方、こちらは硬めに仕上がった梅干しです。粒によっては多少皮が硬めのままっていうのもあったけど、ほとんど気にならない程度になってました。(というか、こちらがいつもの年の標準状態?汗)

皮、かための梅干し

土用干しのときは、ずいぶん違う出来上がりに「大丈夫かな?」と心配になったけど、そんなに神経質にならなくてもいいみたいです。どちらもしっかりした味で、うまうま。

来年はさらにおいしい梅干しにするべく頑張ります♪

管理人が利用しているのはコープこうべですが、日本全国にはいろんなコープさんがあります。当ブログには特集ページ「コープの宅配豆知識」もあるので、参考にしてみてくださいね。

コープこうべ、おうちCO-OP、コープデリ、パルシステムの比較記事もあります。


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます