ヒルトンプラザWESTの地下入り口

今年もヒルトンプラザWEST地下入り口の雪だるまに会ってきました♪ 今年もいっぱいいますよ~。

ちなみに、昨年の様子はこんな感じでした。携帯で適当に撮影したのでピンボケだったんですが(汗)今回はコンデジのルミたんを持って行ったのでしっかり撮影してきましたよ。

ポインセチアの赤と好対照

デザインは昨年とほぼ同じかな? でも、今年の特徴はマフラーしてる率が高いですね。大寒波が来たりして、ほんと寒いですもんね。

スノーマン、マフラー率高し

明るく写ってるとちょっとわかりにくいけど、かわいい目がついてるんですよ、この雪だるま。

目があります

昨年あたりから、「なんだろな~?」と思っていた雪だるまですが、実はこれ、「SNOWMAN FESTIVAL」という催しものだったんですね。今年でなんと3回目、参加施設は過去最高の55施設に上るみたいです。

今、この時期は、梅田が雪だるままみれになっているわけですね(笑)

ここと同タイプの雪だるまは他にも複数飾られているようで、ヒルトンプラザEASTやハービスPLAZA/PLAZAENT、ブリーゼブリーゼにも出没しているようです。でも、水槽を使ってデザインされているのは、このヒルトンプラザWESTの雪だるまだけみたい。独特の雰囲気がありますよね。

水に浮かぶ雰囲気

ヒルトンプラザWESTの入り口部分は吹き抜けになっているので、地上から見下ろすこともできます。こんな感じ。

地上吹き抜け部分から覗くとこんな感じ

スノーマンの展示・サービスにはそれぞれ開催期間があるようで、25日のクリスマスで終了するところが多いもよう。なので、気になる人はクリスマスまでを目安に見に行くといいみたいです。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます