オーストリア・PERZY(パージー)製スノーグローブ(スノードーム) 「聖ニコラウス」 80mmタイプ #4626 【送料無料※】

by ブログ用の写真検索さん

サンタクロースのモデルと言いわれる聖ニコラウスの伝説では、貧しい3人の娘を救うために金貨を煙突から投げ入れる話が出てきます。

貧しさのあまり嫁入り支度ができないどころか身売りをしなければいけないという娘たちの話を聞いた聖ニコラウスは、夜中にこっそりやってきて煙突から金貨を投げ入れます。

次の日の朝、暖炉の前に下げていた靴下の中からその金貨が発見され、娘たちは無事、幸せな結婚をすることができたのでした。

めでたし、めでたし。

フェリシモのネコ足靴下

って、そのとき暖炉の前にさげられてた靴下が、こんなかわいい猫足靴下だったら、さらに楽しいクリスマスになりますよね♪

この靴下、フェリシモ猫部の猫グッズの一つなんですよ。

フェリシモの猫部というのは、とにかく猫が好きな人のための参加型コレクションで、猫好きの方が投稿した猫ギャラリーがあったり、猫になりきれる猫グッズの販売があったりするのです。

先月のリンクシェアの大阪フェアでフェリシモのブースがあって、「あったかグッズはありますか?」と聞いたところ、この靴下が出てきたのでした。

しかもこのシリーズ、すでに第2弾なんだそうですよ。奥に写ってるのが旧バージョン。写真の手前が2012年の新バージョンです。

肉球がぷにぷに

かわいい~~~。
肉球のとこは滑り止めになっています。これはちょっと、猫好きにはたまりませんよね。

猫のフワフワ感を表現するために編み糸を植えこんだ構造になっているそうで、手触りももふもふしています。あたたかそう。

けっこうモフモフ

あ、でも残念ながら、この猫足靴下で聖ニコラウスごっこをするには今年はちょっと間に合わないかもしれません。

というのも、ヨーロッパに伝わる聖ニコラウスの祝日は、なんと12月6日なのです。25日のクリスマスじゃないんですね!

なので、金貨やプレゼントが贈られるのは祝日の前夜なので、12月5日になるのです。
気になる人は、来年チェックしてみてくださいね(笑)

2016年春夏アイテムで手に入る「猫足もふもふルームソックス」はこちら


フェリシモ みにゃさまとつくった 猫足もふもふルームソックス〈パート2〉の会

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます