no image

あけましておめでとうございます。

「日々歳々」の2012年は福袋に暮れた年だったので、2013年最初の記事も福袋にすることにしました(笑)
ちょうどYahoo!ニュースでも福袋のアンケートに関する話題を取り扱っていたんですよ。

12月28日に配信された@DIMEによると、ニュースサイト「IRORIO」(イロリオ)が実施したアンケートでは、「福袋を購入する予定がある」と答えた人は23%ほどだったんだとか。アンケート対象は18歳~60歳までのネットユーザー304名です。

アンケートでは意外と少ない? 福袋購入派

アンケート結果によると、2013年1月に福袋を購入する予定がある人は23%、対して予定がないと答えた人は77%になるそうです。福袋を買う人って意外に少ないんですね。当サイトではこの年末、福袋の記事に大勢来訪されていたので、もっとたくさんいらっしゃるのかと思ってました。

ただ、この結果はネットユーザーゆえなのか、はたまたアンケートに答える人がこうした特徴を持っているのかは、本当のところわからないのですが…。

このような結果が影響しているせいか、アンケートでは毎年欠かさず購入しているという人はわずか7%しかいなかったようです。でも、購入したことがある人は60%なので、福袋の購入経験自体はあるみたい。

気になるのは、「福袋を購入し、袋をあけた時にがっかりしたことはありますか?」という問いに、よくがっかりすると答えた人は54人、がっかりしたことがあると答えた人は141人にものぼっている点です。全部で195人にもなるんですね。304人中195人というと、全体の半分以上です。

以前は福袋を買ってみたけど、がっかりし過ぎて今は買わないという人が多いのは、福袋にもお店によっては在庫処分の側面があるといった話があるので、そのせいでしょうか?

でも、福袋にはこんな風景があるみたいですよ。梅田の福袋の様子がMSNニュースの産経WESTで紹介されていました。

福袋が映す大阪のお正月 “福男”気分で奪取

男性下着で「質、量ともに断然いい」と評されている某百貨店って、阪神ですか? 阪急ですか? あ、もしかして大丸ですか?(笑)←おい

こうして見ると、福袋を楽しむ人と楽しめない人がいて、数としては楽しめない人のほうが多いけれど、楽しむ人にとっては欠かすことのできないお正月のイベントということですよね。

ともあれ産経WESTの記事によると、百貨店は開店30分前くらいでも大丈夫そうです。若者向けのお店と違って、この辺は大人の余裕と言ってもいいでしょうか。

改めて、人気のある福袋はどこだ? 集計してみました。

記事の閲覧が1000ビューを超えてるとか、日々歳々としてはちょっと見たことがない数字になっています(汗)たくさんの来訪、ありがとうございます。改めてどの福袋をみんなチェックしに行っているか、アクセス解析をもとに集計してみることにしました。期間は記事をアップした29日15時ごろから31日0時までです。

右の矢印は、前回集計からの上下を表しています。

1位 阪急うめだ本店 160クリック(↑)

2位 大丸梅田店 123クリック(↓)

3位 阪神百貨店 97クリック(↑)

4位 JR大阪三越伊勢丹 95クリック(↓)

5位 ルクア 78クリック(↑)

6位 ウェスティンホテル大阪 69クリック(↓)

7位 ヘップファイブ 65クリック(↓)

7位 リーガロイヤルホテル 65クリック(↑)

8位 ヒルトン大阪 64クリック(↓)

9位 ブリーゼブリーゼ 50クリック(↑)
.
10位 大阪新阪急ホテル 47クリック(↓)

相変わらず百貨店が上位を占めていますが、けっこう順位の入れ替わりがありましたよ。阪神や阪急がググッと順位を上げてきました。

ともあれ、「福袋」の意味はもともと「福」が入っている袋のこと。福袋を買う皆さんに大黒様が持ってるような縁起のいいものが当たるといいですね♪

2013年もどうぞよろしくお願いいたします!

【関連記事】
> 福袋を購入する予定はありますか? 福袋調査から見える最近の事情 13/01/01
人気のある福袋はどれだ? 緊急アクセスランキング 12/12/30
大阪で福袋 2013年・大阪北区限定 12/12/29

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます