マルちゃん正麺 豚骨味

そうです。お正月明けになっても棚が空っぽだった、マルちゃん正麺の、あの豚骨味を購入したのです(笑)早速、作ってみました♪

まず驚いたのは、ゆで時間。このラーメン、ゆで時間が「2分」となっているんですよ。何? これ、そうめん並み?(汗)

麺の太さも醤油味では中太麺18番角刃だったのに対し、細麺24番角刃というものが使われているようです。数字が大きいってことは、それだけ細いってことみたいですね。麺がかなり細いです。

マルちゃん正麺 豚骨味 小袋

スープは他のシリーズと違って粉のスープに特製油を加えるスタイルになっていました。ここもちょっと違うとこですね。

我が家はどっちかというと豚骨は避けていたので(こってりラーメン苦手)
具材は青ネギのみでラーメンの味を確かめることに。手抜きじゃありませんよー。←いいわけ

ラーメンにねぎをトッピング

麺が細いせいか、味わいはどっちかというとこれまでのインスタント麺に近い感じでしょうか。醤油味で感動した分、感動が少し薄まったのかも?(汗)こんなもんかなーという感じで食べ終わりました。

後でマルちゃん正麺のブランドサイトを見てみると、「歯切れがよく、硬めの食感の細麺です」とあります。

なるほど、確かにちょっと硬めに仕上げられてるかな(食べるの遅かったけど)。歯切れはよかったです(食べるの遅かったけど)。

ともあれ、豚骨味を楽しむ場合は、ゆで時間は2分なので…。

食べる準備はちゃっちゃと済ます。いつでも食べれるように準備万端に。できあがったらすかさず食べる。

のがよろしいかと(食べるの遅かったから・涙)

ゆで時間短め、硬めのラーメンが好きな人はこれ好きかもしれませんね。

あ、でも、豚骨スープはおいしかったですよ! 豚骨というとしつこい印象があって、sumi家ではこれまであまり選択肢に入らなかったんですが、マルちゃん正麺の豚骨味ならいいかも。説明にも、「豚骨エキスをベースに野菜の旨みを加えたあっさりしながらもコクのある豚骨味です。」と書かれていました。なるほど、あっさりしてるのか…。

具材は何をのっければいいのか困ってましたが、サイトにレシピが紹介されてるのを見つけたので、これからはこちらも参考にしてみようと思います。

どの味がレシピに応用できるのかアイコンで表示されてるので、わかりやすかったですよ♪

【関連記事】
寒いからあったかフード ラ王 袋麺(醤油味)を作ってみました 13/02/19
> 寒いからあったかフード マルちゃん正麺(豚骨味)を作ってみました 13/01/24
寒いからあったかフード マルちゃん正麺(醤油味)を作ってみました 13/01/02
寒いからあったかフード 最近注目の袋麺に挑戦、サッポロ一番麺の力 12/12/10

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly