毛馬桜之宮公園の桜

2009年 桜之宮公園

日本気象協会から第2回目の桜開花予想の発表がありました。1回目の発表は異例の木曜日だったけど、今度は予告どおりちゃんと水曜日の発表でしたね(参照:前回は木曜日

さて、肝心の予想です。発表された概況はこんな感じでした。

2013年の桜(ソメイヨシノ)の開花は、九州・四国・中国地方は平年より早いか平年並みでしょう。近畿から北海道にかけては平年並みでしょう。

第1回目は、「九州から東海地方にかけては平年より早いか平年並みでしょう。関東から北海道にかけては平年並みでしょう」ということだったので、近畿から東海にかけてのエリアが前回より少し遅めになって、平年並みに変わったようです。

おろおろしてる間に桜が満開になってた! …なんて心配はなくなったかな?

これは2月の気温が平年より低かったためで、3月~5月の気温は平年並みの見込まれるので、予想も「平年並み」に変わったみたいです。

というわけで、今のところ大阪は3月26日ごろが開花予想となっているもよう。近畿地方の桜の見ごろは4月上旬ごろになるようです。

ただ、3月から5月の気温が「気温は平年並み」となってるけれど、これは「1カ月を平均すると平年並み」という意味で、3月の月初めと下旬あたりに寒の戻りがあるらしいので、冷え性さんはもう少し寒さ対策に気を付けたほうがいいみたいです。

我が家はもう少しだけブレスサーモのエブリに頑張ってもらいます!(笑)

【関連記事】
> 2013年 桜開花予想 第2回目はちゃんと水曜日に発表 13/02/27
2013年 桜開花予想、2月7日の謎 13/02/08

【参考サイト】
JWA 日本気象協会
(トップページ以外リンク不可なので該当記事をメモ http://www.jwa.or.jp/content/view/full/4879/)


[PR]


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly