フィッシャープライス ブリリアントベーシック はじめての赤ちゃんケータイ (K7682)

by ブログ用の写真検索さん

先ほどの記事「KtaiStyleとWP SuperCacheの併用にチャレンジしてみた→失敗」の続きです。

今回わかったことは、「WP SuperCache」というのはとても細やかな設定ができるプラグインらしく、「よくわかんないから、適当に何とかしといてよ!」といった管理人みたいにざっくばらんな人にはあまり向かないみたいです(汗)

で、これまた友達から「Quick Cache」というプラグインがあることを教わって、そちらに乗り替えることでガラケー問題を何とかクリアすることができたのでした! ありがとうございます~♪

Quick Cacheの設定はとても簡単

WordPressの検索画面で「Quick Cache」と検索してみたところ、「Quick Cache ( Speed Without Compromise )」という名前で見つかりました。作者は、「PriMoThemes.com / WebSharks, Inc..」となっています。

ネット上で検索したのとプラグインの名前が微妙に違うけど、多分同じものなんですよね。バージョンで名前が変わるのかな(汗)

ともあれ、インストールしてプラグインを有効化すれば、左サイドのメニューに「Quick Cache」という項目が現れるので、ここをクリック。「Quick Cache Options」で設定をします。

設定個所はわずか2カ所でOKですよ。
まずはいちばん上にある項目「Quick Cache(On/Off)」を「On」にします。

管理画面 最初に設定する場所

管理画面 最初の項目を「On」にする

最初は「Off」になってて、まがまがしい赤い色をしているのでびっくりしますが(汗)「On」にして「Save All Changes」ボタンをクリックして保存すれば大丈夫。上図のように白い色に変わります。

通常はこれだけでもOKらしいのですが、うちはガラケーにKtaiStyleを表示したいので、「No-Cache User-Agent Patterns」を設定します。上から10個目にあります。

管理画面 モバイル設定の窓

モバイル設定をする場所

最初は上図のように、「w3c_validator」としか書かれていませんが、ここにKtaiStyleを見てほしいガラケーを設定するわけですね。

「WP Super Cache」の場合での説明ですが、「Hinemosu」さんの「WP Super CacheとKtai Styleを併用する方法」という記事を参考にさせていただきました。

うちは「WPtouch」を使っていないので、ガラケーっぽいのだけチョイス。とりあえず、こんな感じで追加記入してみました。

w3c_validator
DDIPOCKET
DoCoMo
J-EMULATOR
J-PHONE
KDDI-
MOTEMULATOR-
Nintendo
Nitro
Nokia
SL-
SONY/COM
SoftBank
UP.Browser
Vodafone
WILLCOM
emulator
mixi-mobile-converter

適当なので、都合の悪いとこが出てきたら、後で微調整します(汗)

そして、「Save All Changes」ボタンをクリックして保存すればOK! 年末からあんなに苦労してたガラケーが、あっさりと表示されるようになりました♪ ばんざーい!!!

というわけで、自分がガラケーユーザーだからどうしても「KtaiStyle」を使いたいという人で、「WP SuperCache」の設定がうまくいかない場合は「Quick Cache」を検討してみるといいんじゃないかと思います。

ただ、キャッシュ系のプラグインの宿命として、人気記事のランキングを計測するプラグインなど動的なものがうまく働かなかったりするみたいで…。

うちもWordPress Popular Postsを使っているのでこれがうまく動かなくなるかもしれませんが、その時にはランキングプラグインを外しちゃうことにします。(ガラケーのほうが大事・汗)

【関連記事】
プラグイン「WP-super cache」は、サックリ削除しちゃだめ 13/06/27
> KtaiStyleとの併用は、WP SuperCache→Quick Cacheに変更しました 13/02/04
KtaiStyleとWP SuperCacheの併用にチャレンジしてみた→失敗 13/02/03

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます