ラ王 袋麺

ラ王 袋麺のパッケージ

久々に「寒いからあったかフード」シリーズです。1月28日から中部・近畿地区で発売が始まっているラ王に挑戦してみました♪ 醤油味です。

発売前はヨドバシカメラ梅田店前で無料試食会が行われたりしてにぎわったそうですね。

最近では、2月16日か阪急梅田駅(2F中央改札内神戸線側)で開店。「日清ラ王 袋麺」が食べられるラーメン店として3月15日まで期間限定で営業しているそうですよ。

営業時間は午前11時~午後10時、最終日は午後8時で終了だそうです。

中部・近畿地区の発売、けっこう力が入ってますね。

管理人も発売して間なしに近所のスーパーで購入していたのですが、なんとなく食べる機会がなく放置。買ってもしばらく置いておけるとこは、さすが袋麺。便利ですね(笑)

そんなこんなで、気温は高いんだけど雨降りでなんだかひんやりするよという日に食べることにしました。

ラ王

中の袋はこんな感じ

ゆで時間は4分間。今まで食べた袋麺の中でも最長時間です。

「ラ王 袋麺」は、しっかりした火力で調理できる袋麺の特徴を生かして「表面の『つるみ』と中芯感のある『コシ』を表現」してるそうなので、この4分というところにもその工夫が表れているのかもしれません。わかんないけど。

スープは1袋だけ入っていて、麺をゆでている間に丼に開けておくとこは他の袋麺と同じ。麺をゆでたお湯をそのまま使ってスープにします。この方法、手間がなくてけっこういいですよね。

ラ王 袋麺 完成

ラ王 袋麺 完成

ともあれ、できました♪ 炒めたマイタケにねぎたっぷり。ゆでたまごを多めにのっけてみましたよ。

「太麺製法」というだけあって、麺は何となく太めかな。とにかくもちもちした食感がすごいです。あったかフードシリーズで食べてきた袋麺では、いちばんもちもちしてるかも。

ラ王 袋麺>マルちゃん正麺(醤油味)>サッポロ一番麺の力>マルちゃん正麺(豚骨味)

もちもち度で並べてみると、上のような感じになるでしょか。

麺

けっこう、もちもち

今回の醤油味、スープは意外とあっさりしています。マルちゃん正麺もあっさりした感じだったんだけど、最近の新世代袋麺のスープはあっさり傾向が流行りなんでしょうか? でも、その分、ゆで玉子と絡むとよく合います♪

いやー、こんなおいしいラーメンがおうちで食べられるようになるとは。いい時代ですね。

【関連記事】
> 寒いからあったかフード ラ王 袋麺(醤油味)を作ってみました 13/02/19
3月25日に全国発売 もうすぐ、ラ王がやってくる 13/01/31
寒いからあったかフード マルちゃん正麺(豚骨味)を作ってみました 13/01/24
寒いからあったかフード マルちゃん正麺(醤油味)を作ってみました 13/01/03
寒いからあったかフード 最近注目の袋麺に挑戦、サッポロ一番麺の力 12/12/10

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly