阪神尼崎駅

阪神尼崎駅

先日、「JR尼崎駅そば」のチューリップを撮ってきましたが、今回は阪神尼崎駅のチューリップを撮ってきました。新聞なんかで尼崎の「チューリップ」とよく紹介されるのはこちらのような気がするので、こちらがメインなのかもしれません。

ってことなら、満開になる前の様子を見に行ってこなくちゃね!

中央公園

尼崎中央公園

というわけで、上の写真は阪神尼崎駅前にある空中庭園から駅前の中央公園をパチリと撮ったところ。写真の左手すぐが駅になります。

中央公園には変わったモニュメントが建つ噴水のそばに、大きなクスノキがぽつんとあるのですが、そのクスノキの周りに円を描くようにチューリップが植えられていました。

チューリップ

チューリップ

さすが、けっこう大きな規模ですよ。平成25年度の情報が見当たらなかったのですが、平成23年度は2万7000球も植え付けたのだそうです。今年もそのくらいの数なのかな?

「満開になると解放される」という記事をあちこちのブログで見かけるのですが、この周辺を取り囲んでいる柵が取り除かれるのかな?

チューリップの芽

チューリップの芽

芽の様子はこんな感じ。(3月4日時点)

日数がたっているからか、日当たりの影響か、JR尼崎駅で見たものよりずいぶん大きくて葉も開いてきているようです。この公園は桜も多いみたいなので、花の季節が楽しみですね♪

尼崎のホームページによると、花どきは例年4月初旬から中旬ごろになるようです。

【関連記事】
尼崎のチューリップ(アルカイック広場) 13/03/07
> 尼崎のチューリップ(阪神尼崎駅そば) 13/03/04
尼崎のチューリップ(JR尼崎駅そば) 13/02/21

【参考サイト】
チューリップ2万7千球がもうすぐ満開! 平成23年4月6日 尼崎緑化協会、尼崎市公園課(PDF)

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly