<日比谷花壇>母の日の花ギフトはこちらから

母の日シーズンを前に、ここんとこずっと「マンネリ解消!感謝の気持ちが伝わる母の日のプレゼント」に入り浸りの管理人ですが、「日々歳々」でも母の日アイテムを探して来訪される方がいらっしゃるようなので(汗)こちらでは母の日アイテムの感想を少し書いてみようと思います。

(2016年度バージョンに修正しました!)

育てやすいカーネーションが人気

いろいろありますが、カーネーションで見応えがあるのはやっぱり花鉢ですよね。店頭で購入して届けてもらうという手もありますが、同じ届けてもらうならネット通販のほうが見比べる種類が断然多いのが魅力。

しかもこの数年、「前の年とは違うものが欲しい」という人が増えてきているのか、新品種の登場が目立っています。


星野さんのカーネーション「ビタミンカラーミックス」 【母の日期間お届け】

カーネーションでいうと、開花力を重視した品種「サキーネ」があります。「プレミアム・カーネーション」と呼んでいることもあるかな。

ベルーナでまとまった取り扱いがあるので、気になる人は要チェックです。⇒開花力重視のプレミアムカーネーションなら、ガーデニング初心者のお母さんも安心

花色の豊富さもちょっと目を見張るものがありますよ。

2016年はピンク系の花色が充実しているようです。⇒花色にこだわってマンネリ解消 カーネーションは意外と種類が豊富

アジサイの花鉢の充実ぶりが目立つ2016年

2016年での特徴でいうと、アジサイの花鉢がかなり豊富に登場しています。

姉妹ブログでは、今年はイイハナ・ドットコム、日比谷花壇、セシール、ベルーナと4つのショップサイトをチェックしているのですが、数が多すぎて7ページに分かれてしまいました(汗)

アジサイ一覧⇒アジサイ:タグ

新品種の取り扱いを見ていくならイイハナ・ドットコム、日比谷花壇、セシールの3ショップがおすすめ。

特にセシールはコンパクトに仕立てたアジサイが登場しています。

8号サイズの大きなアジサイの取り扱いがある日比谷花壇と好対照ですよ。

ただ、アジサイは水が大好きな植物なので、鉢が小さくなると水切れに注意してやる必要があります。管理がちょっと大変かなーという人は、普通サイズの5号鉢か、大きめサイズの鉢のアジサイから探すのがおすすめですよ。

でも、手のひらサイズのコンパクトなアジサイが見事な花をつけてバスケットに仕立ててあるのは、ちょっと魅力的ですよね。

iconicon
【母の日】キッチンアジサイバスケットicon

【参考サイト】
マンネリ解消!感謝の気持ちが伝わる母の日のプレゼント

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます