玉津稲荷の桜

玉津稲荷の桜

大阪の桜、締めはやっぱりお初天神の桜です。この後、飲みに行きますからねー(笑)

日が落ちると、雨がけっこうしっかり降ってきたので、路面も光っています。正面のお稲荷さんはいつもの玉津稲荷。今年も見事な桜です♪

少し下がって撮ったので、左手にお初と徳兵衛のブロンズ像が写ってますよ。ご存じ、近松門左衛門の「曽根崎心中」の主人公ですね。

ブロンズ像が設置されてる入り口にある丸い石は「難転石」。水が流れていて、ずっとくるくる回っています。

桜の向こうにネオン

桜の向こうにネオン

ここで咲いてる桜は明るいので何とか撮影できるんだけど…。

しだれ桜

本殿前のしだれ桜

本殿側は少し暗いのでブレブレ(汗)

本殿横の桜

本殿横の桜

雨が降り始める前の様子はこんな感じ。こちらは写真をスライドショーっぽくまとめてみました♪

【関連記事】

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます