【中古車のガリバー】スマホで愛車無料査定

ガリバーはクルマの買い取り&販売を取り扱う中古車専門会社です。

運営している会社は株式会社IDOM(カブシキガイシャイドム)で、1994年に車の買い取り専門店としてスタート。それまでの中古車の不透明な買い取り基準に、明確化した基準を持ち込むという大きな変革を起こした会社でもあります。

平成28年7月に株式会社ガリバーインターナショナルから株式会社IDOM(イドム)に商号変更。現在は中古車販売の他、大型展示場「WOW!TOWN」、高級輸入車に特化した中古車店「LIBERALA(リベラーラ)」など、そのサービスは多岐にわたります。

中古車の買い取り

車のことを知っている人にとっては、店員との駆け引きみたいなものがないので面白みがないかもしれません。というのも、ガリバーはどこのお店へ行っても査定基準が同じなのです。

もちろん、ガリバーの査定は知識と経験を持った査定士が判定するのですが、査定額の提示はガリバー本部が行う「本部査定システム」が採用されています。

全国の約130カ所のオークション会場から集まってくる最新の相場価格や、全国約18,000件の販売拠点から寄せられる欲しい車のリクエストなどの膨大なデータベースを基に、最新の最高価格を提示してくれるわけです。

※数字は2012年12月現在

このため、どこの店舗へ行っても「査定基準は同じ」という大きな安心感があります。

また、買い取り価格の基となるオークション情報は過去3カ月の実際の買い取り価格が基になっていて、そこから予想される数字なので情報も新鮮。加えてガリバーでかかる諸経費も公開されています。

実店舗に出向いて査定してもらう方法と、希望の日時や場所を指定して査定士に来てもらう方法があります。

ネットで申し込みする場合、次の点に注意する必要があります。

ガリバーのネット申し込みは「査定・売却の申し込み」です

ネットの申し込みフォームには、「車種」、「年式」、「走行距離」など売りたい車の簡単な情報を入力する欄がありますが、「申し込み」なので、ネット上で査定はしてもらえません。

このため、ネット申し込みで架空の電話番号や名前などを入力しても、ガリバーの査定額はわからないのです。この点を不満に感じる人がいるかもしれませんが、「申し込み」なのでしかたありません。

それから、査定士が実際に車を見て査定額を算出するのが基本となっているので、電話やネットで問い合わせた時点では、教えてもらえるとしても査定概算価格くらいです。

中古車マーケットは日々変動するうえ、実際の中古車を見なければきちんとした査定額は出ないので、当たり前と言えば当たり前ですよね。

そして、電話対応が基本なので、ネット申し込み後、24時間以内に電話がかかってきます。「申し込み」なので、電話がつながらなければ何度か電話がかかってきます。

つまり、電話に出なければ、何度も電話がかかってくるわけです。煩わしいと思う人がいるかもしれませんが、「申し込み」なのでしかたありません。その代わり、うっかり電話に出られなくても、またかけてきてくれるので、電話に出られなかったと心配する必要はないというわけです。

もし、都合で査定の必要なくなったなら、その必要がなくなった旨を伝えればOKです。

中古車査定⇒愛車無料査定サービス

スマホはこちら⇒自由テキスト01(スマホ査定LP)

中古車の販売

従来のガリバー店舗の他に、大型展示場「WOW!TOWN」や高級輸入車を取り扱う中古車店「LIBERALA(リベラーラ)」など、特化した店舗も登場しています。

欲しい中古車をガリバーのサイトなどで検索することもできますが、ネット上に表示されるのはごく一部というところは要注意。

というのも、ガリバーの買い取り車両が公開されるまでの間に、店頭やご提案サービスで売却されてしまうものが多数あるためです。このように公開されるまでの間の中古車は、「未公開車両」と呼ばれています。

ではどうすればいいのかというと、店舗へ出向く or スタッフの人に来てもらってガリバーの車輌情報ネットワーク「ドルフィネット」を見せてもらうか、もしくは「ご提案サービス」を利用することになります。

車のことをよく知らない人におすすめ「ご提案サービス」

ガリバーの中古車販売で大きな特長となっているのがこの「ご提案サービス」です。

「車のことがよくわからない」という人でも、車選びの基本のところからサポートしてくれます。細かい条件がある人はもちろん、「こんな利用場面で使いたい」といった、ざっくりした要望でもOK。

条件に合う車が入荷されるたびに連絡してもらうことも可能なので、「車を探す時間がない」という人にもおすすめのサービスです。

この他、購入時にかかる登録費用、点検・整備費用、税金等の諸費用など、全部コミコミで60万円以下に抑えられた「コミパケU60(ゆーろくじゅう)」といったパッケージ商品もそろっているので、初心者でも選びやすくなっています。

中古車販売⇒中古車ご提案サービス

スマホはこちら⇒中古車ご提案サービス(スマホ)

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます