ゆる美カラーチノパンツ 正面

2014年春にデビューした「ゆる美カラーチノパンツ」

ベルメゾンの春夏シーズンのおすすめ商品情報です。子ども服は「GITA」シリーズを見てきたのですが、女性向けファッションでは「ゆる美パンツ」を見てきました。

これ、ちょっぴり体形が気になり始める年代におすすめのパンツなんですよ。

というのも、すっきり見えるスキニーパンツのいいところを残しつつ、気になるおなかやヒップ周りをスマートに着こなせる工夫が満載なのです。

今シーズンは写真の「ゆる美パンツ」が登場しますが、今後、「ベルパンコレクション」として夏シーズン、冬シーズンにも同シリーズが登場予定だそうです。

シルエットにこだわりあり ゆる美パンツ

ゆる美カラーチノパンツ バックスタイル

気になる部分を隠すシルエット

「ゆる美パンツ」の大きな特長は、その美しいシルエット。腰周りと太ももはゆったりめの設計で、膝から裾にかけてほっそりしたラインに仕上げられています。

気になる部分を隠すシルエットになっているんですね。

なので、スキニーだとお腹や腰周りが気になって「チュニックしか選ばない」という人も、いろんな着こなしが楽しめます。

特に腰周りの縫製が工夫されているところに注目。表面は普通の縫い目ですが、裏はループ状がつながっている特殊な縫い方になっています。

ウエストの縫製

ウエストの縫製は表と裏で違います

ループだから、動きに合わせてゆるんだり伸びたりしてくれるので、適度なストレッチ性が生まれるというわけ。腰周りの窮屈さをやわらげてくれます。

らくちんだけど、ゴム仕様と違ってきちんと感があるところがいいですよね。

かがんだとき

かがんだところの背中を見せてもらいました

カジュアルなパーカーはもちろん、ジャケットと合わせてきちんと感を出してもよし。ニットプルオーバーと合わせて春らしい軽やかさを楽しむのもよし。

裾サイドには配色ステッチが施されてるので、ロールアップした時もワンポイントになってすっきりした印象があります。

ロールアップしたとき

ロールアップもすっきりした印象で

ジャストフィットがきっとある

生地はストレッチツイル素材。綿ツイルの風合いを残した伸縮性のある生地なので、肌触りもよく脚の動きにフィットしてくれます。

サイズ展開は55~84cmの10サイズがあり豊富。股下サイズは64、68、72cmと3サイズがあり、+400円(税込)で裾上げサービスが用意されています。

カラーも春らしい色合いが入って、「ベージュ」、「イエロー」、「オレンジ」、「グリーン」、「パープル」、「ブルー」、「ネイビー」、「カーキ」、「ブラック」と9色の展開となっているので、着こなしに幅がでますよ。

このうち、「カーキ」と「ブラック」はネット限定色です。

春シーズンの「ゆる美(ベルパンコレクション)」は素材バリエーションも豊富

勉強会で展示されていたのは「カラーチノパンツ」ですが、3月13日現在、ベルメゾンネットでは「デニムパンツ」、「ナノ加工パンツ」、「カラーコーデュロイパンツ」、「カーゴパンツ」、「柄パンツ」が展開中。

この春のベルパンコレクションには入っていませんが、「サテンパンツ」や「裏起毛のチノパンツ」がゆる美シルエットとして登場しています。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます