プレミアムバンダイで限定発売される、烈車合体シリーズ1-5 烈車合体の「超合金 DXトッキュウオー」です。「烈車戦隊トッキュウジャー」に登場する巨大ロボですね。

超合金ロボが登場したのは1974年のマジンガーZが最初なので、超合金シリーズは今年で40周年という節目の年。いろいろな超合金シリーズが登場して、東京おもちゃショーでも注目を集めているようです。

超合金DXのトッキュウオーは、6月末に受注開始、7月発売予定ということなので、実際の販売はもう少し先になりますが、リンクシェア・フェア2014でも展示されていましたよ。

大人向け戦隊アイテムとして登場

超合金 トッキュウオー

超合金 トッキュウオー

管理人世代ではロボと言えば超合金というイメージですが、今はプラスチックなどが主流になっているみたいですね。

ショップサイトを覗いてみると、プレミアムバンダイで販売中の烈車合体シリーズ1-5 烈車合体「DXトッキュウオー」の製品素材はABS・PC・PVCとなっていました。ずいぶん雰囲気が違うようです。

東京おもちゃショーでの情報によると、「超合金 DXトッキュウオー」は総重量が800gほど。価格も10,000円台と、まさに大人向け戦隊アイテムになるようです。

「DXトッキュウオー」は低学年でも合体遊びが楽しめるよう、シンプルでスマートなつくりになっているようですが、超合金バージョンはどんな感じに仕上がっているんでしょうね。

8月発売予定 黒鉄

8月発売予定 黒鉄

ちなみに、敵ロボであるシュバルツ専用「クライナーロボ」も、プレミアムバンダイ限定で超合金のものが登場予定となっています。受注開始予定は8月。

主人公のトッキュウジャーよりカッコよく見えるのは気のせいでしょうか…(汗)

リンクシェア・フェア2014でも、シルエットの予告のみが紹介されていたようです。

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます