春にぴったりのおすすめアイテム

春休みが終わると、もうすぐ新学期。ベルメゾンでは小学生のための「スクールアイテム特集」のページが登場しています。

3月15日に大阪で開催された勉強会に参加してきたのですが、GITA(ジータ)のグッズが展示されてるブースでも写真みたいなアイテムが紹介されていましたよ。

GITA basicの「新疆綿ボーダー長袖Tシャツ(ジータ/GITA basic)」と、「【ポケットのない服に】らくちんつれてこポッケ」、そして…。

セキュリティー意識が大切な世の中になりました(汗)

クマの防犯アラーム

これ、何だかわかります? かわいいクマの形をしていますよ。
なんだろう、キーホルダーかなー?

と思って、ブースのスタッフの方に聞いたところ…

なんと、これ防犯ブザーですってよ!

動物モチーフの「防犯アラーム」で、この他にパンダ、アザラシ、ネコなどがあります。

でも、GITA basic for schoolとかだと通学・通園向けアイテムの取り扱いもあるのでこんなアイテムがあるのも当然なのかもしれませんが、GITA basicは対象は3歳くらいからなのです。そんな小さな子も使うんですか?

いえいえ、使うそうです(汗)

スイッチピンを引っ張る力があれば使えるわけなので、引っ張ることができるなら、もう持たせてしまうお父さんお母さんも多いそうです。

ピンスイッチ部分

ちなみに、「ものすごい音がするので…」ということで、実際には引っ張って見せてもらっていないのですが(汗)

スイッチピンは本体から外れてしまうことはないので、失くすことはないみたい。

電池も乾電池なので、交換が容易なようです。

ベルト部分

けっこうしっかりしたマジックテープが付いているので、ランドセルの肩ベルトに装着することができますよ。

リストマーク お子様の安全対策に!電池残量がわかるランプ付き

防犯アラーム アニマル

らくちんつれてこポッケでひとまとめにすれば忘れ物もなし

そして、まだランドセルを持たない子どもの場合におすすめなのが、一緒に写っていた「らくちんつれてこポッケ」を活用する方法です。

ポケットなど部品確認
(クリックすると、もうちょっと大きな画像で見ることができます。戻る時はブラウザーのボタンで戻ってください)

写真では、なくならないようにDカンのとこにベルトが付けてありますが、ここに防犯ブザーをつけることができるんです。

撮影した時にはクリップが付いてましたけど、ベルトはクリップと同じ場所に付け替えることができるんですよ。

クリップの場合、ベルトやウエストに付けることができるし、ベルトの場合はバッグの取っ手に通して付けることができます。

クリップとベルトのスナップ部分

クリップはハンドル部分を押せば挟みこめるタイプのもので、ベルトのスナップ部分も扱いやすそうです。

オープンポケット

オープンポケットなので出し入れがしやすく、ハンカチやティッシュ、絆創膏などなど、結構いろいろ入るみたいですよ。

ポケットに入れたままだと、着替えるとついついそのまま忘れ物につながってしまいますが、「らくちんつれてこポッケ」の場合はポケットごと服を移動するので忘れ物もなしです♪

ちなみに背後に写っているのは、「新疆綿ボーダー長袖Tシャツ(ジータ/GITA basic)」のトリコロール系ボーダーです。

カラー展開が豊富で、イエロー系ボーダー、ピンク×ホワイト、トリコロール系ボーダー、レッド×ホワイト、ネイビー×ホワイト、イエロー×ホワイト、ブルー×ホワイト、グレー×ホワイト、ネイビー×グリーンと全部で9種類もあるんですよ。

新疆綿(しんきょうめん)というのは、肉厚でなめらかな風合いが特長で、洗濯を繰り返しても型崩れしにくいのが特長の生地素材です。

つれてこポッケは、最近「ポケットポーチ」に名前が変わったようです さらに名前が変わりました。最近は「移動ポケット」になっています

準備があっても、やはり大切なのは日ごろの訓練

なんだか、これさえあれば大丈夫そうな気がしますが、準備していても、やはり最後は体が動くかどうかが大切になります。

AERA2015年4月号にも、怖い目にあった時、「防犯ブザーを鳴らせた子はわずか2.7%」という記事が掲載されていたくらいです。(数字は、NPO体験型安全教育支援機構(東京) 危機遭遇体験調査)

いざというときに行動ができるよう、日ごろの練習が重要。

犯罪の心理学分析に基づいたNPO主催の「体験型防犯教室」などが各地で開催されることがあるようなので、そういう教室を利用するのがいいみたいです。

当ブログでは、特集記事にベルメゾンの子供服のお得情報をまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます