スターウォーズのキッズ版では、「STAR WARS」ロゴに蓄光素材が使われていたりして、なーんかキラキラしてると思いませんか?

キッズ向けのキラキラ光るクロックスライツにも、2015年の秋冬シーズンに新作が登場しているんですよ。光るクロックスって人気があるんですね。

先日、大阪で開催されたクロックスの秋冬新作発表会でも紹介されていたので、この記事では動画を交えてご紹介します。

動画は全体で1分14秒ほど。最初に映っているのはクロックスライツ ガスト ブーツ(crocslights gust boot PS)で、35秒あたりからクロックス ギャラクティック クロッグ(crocslights galactic clog)の男の子向けと女の子向けのシューズがキラキラしてるのが映っています。

夏だけじゃない! クロックスライツ・コレクション

クロックス2015秋冬新作

キッズ向けのクロックス 2015秋冬新作

昨年夏に当ブログで紹介したクロックスライツ・コレクションの記事でも動画を作ってみたのですが、このときはライブ配信の参加だったので静止した画像(キャプチャー画像)を使ったため、残念ながらそのキラキラした感じがよくわからなかったんですよね(汗)

というわけで、今回の新作発表会でもクロックスライツが展示されているということで、念願の動画撮影をすることができました。

キラキラしてるとうれしくなってくるので、つい力が入ってきて床にガンガンぶつけてますが、こんなに力を入れなくてもけっこうキラキラ光ります(汗)

動画でも12秒あたりでキラキラしてるところでは、そんなに床にガンガンぶつけてないことがわかりますよね。

クロックスライツ ガスト ブーツ PS

冬はあたたかそう! クロックスライツ ガスト ブーツ PS

こんな感じで大人も子どももテンションアップしてしまうわけですが(汗)冬もキラキラが楽しめるのはうれしいポイントです。

ハロウィーンのイベントやクリスマスのイルミネーションは日が暮れてから、夜のイベントが多いですもんね。

特に「クロックスライツ ガスト ブーツ PS」(crocslights gust boot PS)はあたたかそうです。

シャフト部分

ふくらはぎ部分

ふくらはぎを覆うシャフト部分は中綿が入っていて、内側にはあたたかなライナーが採用されています。保温性があるので、寒い季節のおでかけにぴったりですよ。

履き口は面ファスナー(マジックテープ)になっていて、けっこう大きく開くことができるので、小さな子でも自分で脱ぎ履きすることができます。

履き口

履き口の面ファスナー部分

ベーシックなクロッグにも新作登場

クロックス ギャラクティック クロッグ

クロックス ギャラクティック クロッグ ボーイ&ガール

定番のクロッグでは宇宙をモチーフにしたデザインが登場していて、会場でも展示されていました。もちろん、動画にも35秒くらいからキラキラしているところが映っています♪

女の子向けのデザインは、土星っぽいつばを持った星と流れ星が描かれていて、男の子向けのデザインはロケットかな?

かかとのところには、ちゃんとクロックスのロゴがデザインされています。

シューズの後ろ

クロックスのロゴ部分

調子にのってガンガンぶつけてキラキラさせてみてわかったのですが、クロックスライツはシューズのまわり全部が光るわけじゃないんですね。

主に外側の側面、あとは正面が光るようになっているみたいです。後ろはロゴがあるし、内側が光っても目立たないしシューズの価格がアップするだけですもんね。そりゃそうか(汗)

ちゃんとポイントで光っているんですね。

ともあれ、クロックスライツはプレゼントにも人気があるらしく、お孫さんへの贈り物として、また友達の子どもにプレゼントするという人もいるみたいですよ。

ちなみにネット通販の公式クロックスには翌日お届けというサービスがあって、関東以外にも拡大中なんですよ。もしかすると、「夜のハロウィーンイベントに参加するので光るクロックスが欲しいな」と思ってる人は間に合う… かも。

クロックス オンラインショップ


クロックス [PR]

クロックス 公式オンラインショップ

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます