(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

この間、神戸で開催されたフェリシモ・フェアに行ってきたのですが、玄関の汚れ防止にシートを貼ろうかなぁと考えている人にぴったりなアイテムがありましたよ。

「フェリシモ 扉の向こうは素敵な空間 タイル模様のフロアシートの会」です。

やや薄めのスポンジ状のシートで、ホテルのエントランスみたいにおしゃれなタイル模様がデザインされたアイテムです。

1回の注文で毎月1回、6種類の中からローテーションで1種類ずつ届けてもらえるので、月々で申し込む必要がありません。

デザインはフェリシモにお任せ。2巡目以降、お届け順序が変わることがあります。

汗ばむ季節にうれしい、抗菌防臭機能があります

実際のサイズ感

玄関用だから、砂汚れをキャッチ

お部屋の入り口部分は出入りが激しい分、汚れやすいもの。いちいちお掃除するのは大変ですが、抗菌防臭機能を持ったおしゃれなシートを活用すれば、その手間をかなり抑えることができます。

タイル模様のフロアシートは、抗菌防臭機能を持った東レの「セベリス(R)」という素材を使っているので、細菌の繁殖を防いで臭いの発生を抑えてくれる優れ物です。

調べてみたところ、この素材はお布団の中綿に使われたりもするみたいですよ。繊維の一本一本が抗菌防臭効果を発揮するので、洗濯を繰り返しても効果を発揮してくれるのだとか。

フェリシモのフロアシートの説明には洗濯に関する記載はありませんが(汗)ユーザーさんの中には洗濯して使う方もいるようで、ブログなどの口コミによると、端っこがのびるまで洗濯しているという話もあるようです。

ちなみに、お布団の中綿に使われるセベリス(R)αの場合、水洗い(40度以下)で、中性洗剤で洗濯が可能みたいです。

フロアシートの厚み

厚みは2mmほどあります

スタッフの方の話によると、玄関だけでなくお部屋のイメージチェンジとして汚れやすい場所に使う人もいるのだとか。

確かに、タイル風のデザインはアクセントになりますよね。厚さ2mmで薄めのスポンジといった感じですが、弾力性がそこそこあるので部屋で使っても問題なさそうです。

ショップサイトでは使える場所として、トイレや洗面所、車のトランクといった場所が提案されていますが、ハサミでカットすることができるので、アイデア次第で活用できる場所は広がりそう。

玄関用シートという特性を生かして、猫砂が部屋に飛び散らないように使用する人もいるようで、この点はさすが猫部があるフェリシモユーザーならではの活用法ですよね。

シートのサイズは、幅約100cm、長さ約110cmです。

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます