通院セットをひとまとめ  ホスピタルポーチの会

先日、神戸でフェリシモのサロンがあったのですが、「ちょっとこれはいいな」というのがあったのでご紹介。「フェリシモ 通院セットをひとまとめ ホスピタルポーチの会」のポーチです。

1度注文すると毎月1回届けてもらうコレクションタイプのお届けですが、1回だけ注文して後はキャンセルすることもOK。

これがあれば、診察券、おくすり手帳、マスクなど、病院へ行く際に必要なものをすべて集約しておけるんですよ。

ポケットが多いので必要なものが全部入る

今はほんと、病院へ行く時っていろんなものを持っていかないといけないので面倒臭いですよね!(笑)

管理人も定期的に通院しているのですが、間隔が開いているので、診察券の他に保険証が毎回必要です。

薬局へ行くと、「おくすり手帳は持ってきましたか~?」と聞かれます。

毎回、「忘れました~」とか言ってるとシールをもらうのですが、こんなことになってしまいます。さらに増えてます(汗)

おくすり手帳

おくすり手帳の目的は…。

どこへ行っても、過去に使用した薬や現在使っている薬について伝えることができる健康管理のツール。

平常時だけでなく災害時でも、おくすり手帳を持っていれば、同じ薬を医師の診察なしで出してもらえることがある。

(参考)平成23年東北地方太平洋沖地震及び長野県北部の地震の被災に伴う保険診療関係等の取扱いについて/厚生省

ということなので、こんなふうにバラバラにしてないで、1冊にまとめていないと意味がないみたいですが(汗)

こうしたホスピタルポーチみたいなのに入れておけば、診察券や保険証と一緒に忘れずに持っていくことができるので、「おくすり手帳持ってきましたか~?」と聞かれても、ササッと出せるわけですね。

しかも管理人のように定期的に飲むお薬があるので「いつも手帳を携帯したほうがいい」と言われている場合も、主要な診察券とおくすり手帳を入れておけば、診察券には大抵お医者さんの電話番号が書かれているわけだから、いざという時に必要な情報をスムーズにやり取りしてもらえるというわけです。

うーん、これはちょっといいなぁと、思いきりベタベタ触ってきました。

(クリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻る際は、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

あと、「これ、いいわ」と思ったのが、マスクをストックすることができるスペースがあるところ。

写真ではちょっとわかりにくいですが、メッシュのとこがポケット状になっています。

病院は病気の人が行くところですからね。風邪がはやってる時期に内科に行くと、かえって風邪をもらって帰ってきたりすることがありますもんね(汗)

領収書を入れておけるポケットがあるところも便利そうですよ。確定申告で医療控除を申請する際に活躍してくれそうです。

(クリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻る際は、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

診察券を入れるポケットがかなりありますが、子どもの分も一緒に管理したり、夫婦二人で管理したりしてると、これくらい必要になるのだとか。

確かに、うちもsumi父の分を入れるとけっこう数がありますよ…。

フェアではたまたま持ってた保険証と手持ちのカード類を入れてみたんですけど、これだけ入れてもすっきり整頓できるのはちょっと気持ちよかったですよ(笑)

ポケットのサイズ感もちょうどよくて、出し入れがしやすかったです。

おくすり手帳っているの?いらないの?

「おくすり手帳を断りましょう」なんて話を見かけたことがありませんか?

これは、2014年4月から「薬剤服用歴管理指導料」という名目で、おくすり手帳を使う人は持っていない人より70円高く報酬が支払われる制度がスタートしているから。

患者はその3割の負担をするので、おくすり手帳を持っていると毎回20円の負担をしていることになります。

おくすり手帳を持たなければ1回20円の節約になるという理屈ですが、管理人みたいに定期的に服薬してる人は副作用の管理もあるので持っていたほうがいいということになります。

あまり服薬しない人は、一見、必要そうに見えませんが、過去の経過が把握しにくいということでかえって持っているほうが健康管理できる場合もあるみたいです。

最近はおくすり手帳のアプリが登場して便利そうですが、アプリに対応していない薬局もあるのだとか。

アプリに対応した薬局しか利用しなければいいのですが、そうでない場合は紙媒体のお薬手帳のほうが安心感があるみたいですね。

とはいえ、ついつい忘れてしまうおくすり手帳(汗)フェリシモ・サロンで見たようなかわいいポーチに入れるなど「携帯する工夫」が必要と言えそうです。


フェリシモ 通院セットをひとまとめ ホスピタルポーチの会

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます