実りの森 つるしてキッチンを彩る ハーブブーケクロスの会

実りの森 つるしてキッチンを彩る ハーブブーケクロスの会

フェリシモの生活雑貨のカタログ「Kraso」(クラソ)には、毎日をもっと楽しくしてくれるブランドが多数掲載されているのですが、その中でも、”おとなの乙女雑貨「実りの森」”というブランドをご存じですか?

ブランド名は知らなくても、円座カバーがパンになりきったクッションはネットニュースでも多数取り上げられていたので、目にしたことがあるかもしれません。

これ、変わってますよね(笑)

今なら初回限定でお試し価格\2,000 + 税 → \1,850 + 税で利用できるコレクションが登場してますよ【2017年3月31日まで】


フェリシモ 実りの森 おうちはパン屋さん こっそり円座なパンクッションの会

実りの森は、森の恵みを感じさせてくれるナチュラルテイストな雑貨ブランド

パンになりきった円座クッションのように、一見、「YOU+MORE」っぽい雑貨もあるブランドですが、全体的に見ると、豊かな森の恵みを感じさせてくれるデザインが多いのが特長です。

2014年の春夏コレクションで拝見した、「どこでもお花いっぱいの木のボウルでおもてなし まち付きおすそわけ袋の会」も、この実りの森ブランドのコレクションです。

メインブログに記事を掲載しているので、よかったらこちらも覗いてみてくださいね。

(参考)神戸の空気を伝えるおしゃれな生活雑貨 フェリシモのチャック付きバック | 日々歳々

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

2016年春夏コレクションが紹介されていた3月のフェリシモ・フェアでは、全面に花束をデザインしたキッチンクロスが展示されていました。

西洋ではお庭でとれたハーブを花束にして、壁などに吊るして楽しむアレンジメントの一種「スワッグ」というものがあるのですが、それがキッチンクロスで楽しめちゃうわけですね。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

キッチンを北欧風にしたいけれどお庭もないし、ハーブスワッグを飾るなんてちょっと無理という人にぴったりですよ。

サイズは約30×30cmあるので、けっこう存在感があります。

クロスの素材はマイクロファイバーなので吸水性抜群。お皿もしっかり拭くことができます。

スワッグ、ハーブスワッグ swag, Herb Swag

「swag」は、「壁飾り」とか「垂れ飾り」という意味があります。

クリスマスの飾りとしてクリスマス・スワッグというものがありますが、唐辛子などの香辛料やハーブを束ねたブーケを台所の壁や窓辺に飾るキッチン用のスワッグも人気です。

装飾として楽しめますが、そのまま料理やハーブティーにも使うことができる実用性がヨーロッパ・ママの知恵ですよね。飾っていると、ハーブの香りが楽しめるところも魅力の一つです。

日本では飾るだけが目的の造花のスワッグの取り扱いが多いみたいですが、海外のネットショップではキッチンで実際に使えるスワッグをグリーン・インテリアとして販売している所もあるみたいです。

リストマーク お届けはいつでも停止・キャンセルOKの6回限定コレクション


フェリシモ 実りの森 つるしてキッチンを彩る ハーブブーケクロスの会

リストマーク 2個セット初回限定でお得になるコレクションもあります:販売価格¥1,260 + 税⇒初回特別価格¥1,160 + 税


フェリシモ 【2個セット初回お試し】実りの森 つるしてキッチンを彩る ハーブブーケクロスの会

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます