綿100%ダブルガーゼカップ付きパジャマ

ベルメゾンデイズから登場「綿100%ダブルガーゼカップ付きパジャマ」

「夏のルームウェアはやっぱり涼しく過ごせるものでなくちゃ!」という人にぴったりなのが、ベルメゾンの「綿100%ダブルガーゼカップ付きパジャマ」です。

通気性のいい綿100%のダブルガーゼ素材だから蒸れにくく、汗をかいてもしっかり吸収してくれますよ。

大人かわいいフェミニンなデザイン

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

フェミニンなシルエットですが、エスニックプリントが程よく、甘さだけを感じさせないところがいいですよね。

ウエスト部分にゴムが入っているとこは金魚みたいに膨らんじゃうのかな?なんてちょっと心配になりますが、スタッフさんが実際に着たところをみると、そんなに膨らむ感じではないみたいです。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

パンツはゆったり感を重視しているのか、裾だけでなくウエストも余裕がありました。

サイズ選びの際は、お部屋ではゆったり着るために「ワンサイズ上のものを買う」という人がいると思いますが、このパジャマに関しては特に大きめサイズを選ぶ必要はないみたいです。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

部屋着としても利用できるパジャマなので、ズボンの後ろにはポケットがついているので便利。

握りこぶし1個分くらい余裕で入るポケットです。

ポケット部分

パンツの後ろにポケットが1つついています

ちょっと気になる胸パッド部分はどうなってる?

パジャマ 胸パッド部分

裏返すと胸部分に胸パッドが付いています

胸の部分はカップ付きになっていて、バストラインをカバーしてくれます。

これなら、不意の訪問があっても慌てずに、部屋着として対応することができますよね。

ただ、パッド部分はリラックスする部屋着らしく、ホールド感がないつくりになっています。パッドはポケット収納になっていて、固定縫いはされていません。

ホールド感を重視する人は、少し物足りなく感じるかもしれませんが、ゆったり感を重視する人には十分そうですね。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

ただ、ショップサイトでも洗濯表示は「洗濯機可」となっているためか、ショップの口コミサイトではパッドを入れたまま洗濯している人が何人かいらっしゃるみたいです。

でも、ブラ専門店の人の話を聞いたことがあるんですけど、ブラジャーは「手洗い」が基本。

型崩れを防ぐために軽く振り洗いをする程度で、汚れがひどい部分だけ「つかみ洗い」するくらいまでなんだそうですよ。

手洗いでも、もんだり、ねじったり、押したりするのは「×」なのです。

どうしても洗濯機で洗う場合、弱水流で5~6分程度。全自動の場合、「ソフト洗い」や「ランジェリーコース」を選択して、なるべく優しく洗うようにします。

かなりデリケートな衣類なんですね。

特にウレタンや不織布でできているパッドの場合、洗剤が残りやすいので別洗いする必要があります。

パッドは縫いつけて固定されている場合もありますが、取り外しできるパッドは「別洗い」と考えればOK

ベルメゾンのパジャマも、カップは取り外し可能になっているので、取り外して別洗いするのがよさそうです。

コーディネートで幅のある着こなしができます

別記事で紹介する「ビッグシルエットスキッパーシャツパジャマ」は、ずっと部屋着に近い印象ですが、「綿100%ダブルガーゼカップ付きパジャマ」はやっぱりパジャマっぽいという人には、やわらかな肌触りの綿モダールのマキシと合わせるのもおすすめ。

ちょっと家の外に出る用事ができても、やわらかなマキシスカートと合わせれば、夏の普段着として着こなすことができますよ。

リラックスできる「おうちウェア」として、よかったら参考にしてみてくださいね。

当ブログでは、特集記事にベルメゾンのレディースファッションに関するお得情報をまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます